ピーカン亭
温泉旅行
 台風予測の三連休・・・・・。お願いだから予報がズレてくれまいかとの一縷の願いも虚しく、
日曜日は朝から大雨である。我が家の予定では日月曜日とワンゲルハウスへツーリングー!
この連休を逃せば、今年はもうダンナには連休がないので、たとえ雨でも出かけるぞ!!!
と言ってるのは私ダケー。「大雨の中、苦行しに行きたくないよ」との旦那の一言で予定は変更。
これでまたワンゲル夫妻への結婚の報告が遠のいてゆく。。。だけどしゃーない。T。T)
ワンゲルへは車で行っちゃイカン!頑なにバイクを譲れない私たちなのだった。。。(。し_し。)ノ

 てなワケで、突如行先変更余儀なくされ、あーだこーだとネットで調べ行き着いたのは、
365日同料金!飲みホー食べホー付の温泉宿、伊東園ホテルズは関東圏だけで施設は20近くある。
当日予約でも台風なだけに空きはあるだろー、と手当り次第電話して、5件目にやっとこ施設をGET。
群馬県にある鄙びた温泉街、老神温泉だ。ちなみに予約するまで老神温泉の存在すら知らず。

 行くと決まればサッサと身支度し出発。
雨の関越道はガッラガラで12時半には余裕で渋川伊香保IC下車。
ルート選定は決まって私の役目だ。ツーマプナビで右折左折と指示をだす。(車でもナビは使わない)
カッ飛んで走れないVOXYでは平坦ルートにしたいところだが国道はババ混み、
結果やはり細くクネッたルートとなり。。。(♪運転手はダンナ!でアタシは楽だ!)
チクショーバイクで走りたい~!と雄叫びながら山間の険しさをぐりぐり走り、
予定より早く目的地に到着した。チェックインにはチト早く、宿近くの観光地、
吹割の滝で時間をつぶして、やっとこ15時だ。(。・"・。)ノ

 この写真、滝です。。。
170918_02.jpg

 温泉はかなり良質だった。源泉かけ流しの湯量もそこそこ&ダンナ好みぬるめのお湯で、
どっぷり浸かって茹でだこ二匹の完成だ。(´_`。)
バイキングの朝夕食は、良くもなく悪くもなく、どっちかってぇと良いほうだ、でも配膳が面倒だ…。
飲み放題のお酒も多種多様。こちらもあれこれ選択するのが面倒だから、
普段飲まないアサヒスーパードライを延々と飲み続け、ヘベレケ二匹の完成だ。。( ̄∇ ̄;)

170918_05.jpg

 台風一過の翌日は気持ちいいピーカンで、朝の早いジジイとババアは温泉街を散歩して。
因みに、次の週末、秋分の日は老神温泉の秋祭り、大蛇際が催されるとポスターが知らせてくれた。
私にとってこの世のもので一番恐怖のヘビ、、、(>w< )
もし来週ここに来ていたら観光どころではなかっただろう。。。( iдi )
(漫画の蛇も張りぼても怖くて顔を覆うほどです…)

170918_03.jpg

 復路、せっかく車で来たんだしーアチコチ寄ってく?と言いつつも、やはり車走行はつまらなく、
群馬周辺の蒟蒻畑広がる広域農道を窓全開で走っただけで、前橋からとっとと高速に乗りビュン!

170918_04.jpg

 と一目散に中野へ帰着。まだまだ14時前である。( ̄w ̄)Ψ
台風でできなかった洗濯を済ませ、そして三連休の〆のごはん、
お昼とお夕飯をダブルで食そうと、出かけたのはいつものタカバ。
オサレなカフェオレとは無縁の夫婦にはタカバ、タカダノババ。(〃 ̄∇)
手羽塩とハイボールでお疲れちゃーん!の飲みすぎ二匹の完成だ。。。┗|゚Д゚*|

170918_6.jpg
時短術
 日々の帰宅後に於いて、ほんまに時間がない。(TωT)
それは私が主婦業に慣れていないからである。つか不器用すぎて。。。(×_×;)
夕ご飯の用意と朝食の準備をするにあたり、かる~く1時間半は時間を要する。
あれやってこれやって、あ、でもあっちもこっちもやんなきゃってアタフタしてると
あっという間に小一時間が過ぎてしまうのだ。(; ̄Д ̄)
そこで私は思いついた!するべき事を紙面に書き出して処理するってどうよ??
 まず、本日の夕ご飯メニューを綴る。メインから順に3品。
次に思いつくままのすべきことを箇条書きにしていく。
例えば、・お米を洗う
・豆腐の水切り
・油揚げ湯通し
・ズッキーニ輪切り、キャベツをざく切りに、キュウリを細切りにする
・豚肉に下味を漬け込む
・調味料を合わせる
・油揚げをカリカリに焼いて刻む
・オクラを輪切りにして塩こんぶと和える
などなどなど、必要項目を全て書き出して、次に行程順に採番する。
この紙面を冷蔵庫に張り出して、昇順に作業しながら取り消し線をいれてゆく。
こうしてタスク管理することによって、あーだこーだイラン事に脱線しないので、
30分の時短となった!!!ダンナが帰ってくるまでの間に、
パソコン開く時間すらもてるようになり、つか余裕ができたよ!☆^▽^☆

 そんな余裕で今夜はこれからカホコ最終回がじっくり観られる模様!
ダンナはん、今夜の帰宅は23時過ぎてくれぃ!!!・・・と心の中で切に願う。。
(ドラマ中に帰着したら集中できひんねん。。。(。し_し。)ノ )
モリダク
 先週末の土日、久しぶりにイベントが盛りだくさんの休日となり。(*´∇`)ノ
土曜日は、我が家近所の西武線沼袋駅周辺、氷川神社で催された沼袋JAZZフェスへと出掛けた。
同行者はスピッツ友達のOKDさんだ。橋本からわざわざこんなマニアックな土地まで遠征してくださった。
地元商店街主催の出店で賑わい、屋台飯は三陸ホタテ、
小籠包、ケバブ、牛すじカレーうどん、焼き鳥などなど、
ハイボール濃い目で乾杯しながら演奏を堪能。結構なレベルの演奏が無料だなんて!
素晴らしいイベントにお腹一杯!o(^-^)o
写真の演奏家さんは、大阪で活躍するデュオなんだけど、
バイオリンの男の子は東京芸大の1回生なんだそうな。
芸大の腕の凄まじさしかり、ピアノの演奏もすっばらしい!(カホコ風) 来年も絶対観にくる!
とはOKDさんの談。

numa.jpg

 日曜日は早朝からバイクで出動。目的地は我が家からおよそ200キロ先の長野県小海町。
日帰りでこの距離まで移動となると当然往復500キロは走るだろう、
ってことでダンナ運転のタンデムだ。(・o・)ノ
小海町は、粒麗荘に行くルートで必ずといっていいほど休憩に使うお気に入りポイントだ。
その一つとしてめっちゃお気に入りの美味しいランチ処がある。身体に優しい日帰り温泉もある。
そして風景が心地いい。国道141号から県道2号に入り、JR小海線沿いを走るルートがまた楽しい。
歴史的かつ昭和ノスタルジーの名残ある情景が延々と続くのだ。ヽo(=´∇`=)o
この素敵な町には近代美術館があり、近代といえばその設計は第一人者、安藤忠雄のおっちゃんだ。
開放的な吹き抜けとコンクリの壁面で覆われた屋内で、今開催されているのは新海誠展。

170910_2.jpg

 オッサンズのモケ臓さんが話題にしていたから、ちょこっとお散歩がてらにダンナを誘ってツーリング。
(ダンナの運転だとバシュッと行ってババッと帰ってこられる距離感なので・・・)
観覧の感想はといえば、実際のところ、私はアニメにそう傾倒しているワケじゃなく、
トハイエ、「きみの名は」は映画館で鑑賞していたので、
純粋に感銘を受けたあの清清しさが思い起こされた。
来場者も意外とまばらで、ゆったりと落ち着いた時間を過ごすことの出来た休日、
普段呑んだくれてばかりの我々夫婦には、洗練されたほどよいスパイスとなる。(*^▽^*)ゞ
※因みに、これと同じ展示が来月都内でも開催される模様。
この静か鑑賞モードを翻した、イモ洗いの如く都会人のオーバーフローとなるだろう。。。┗|゚Д゚*|

 ランチは小海町のライダーご用達お食事処、「風とり」にて、私は馬刺丼(この盛りで普通盛り)、
ダンナは信州サーモン定食(ご飯爆盛り!) 濃厚かつ肉厚な地の素材に大満足の各1,100円。
コスパそーとー高いです!!!(。・"・。)ノ

170910_3.jpg

 食後は小海町と野辺山の間、県道68号を進み、
川上町を経由して山梨県の増富ラジウム温泉へ移動。
超マニアックともいえる源泉カケ流し100%の赤茶けたまったり湯を堪能して、、って堪能してばかりやな。
芸術・食事・温泉とまぁ、こんなに詰まった贅沢三昧、スンーーーばらしい!ムギノくん!(誰やねん!)
・・・と終わりよければ全てよし!とならないのがHG家の常であり。(。し_し。)ノ

170910_1.jpg


 帰りの中央道は笹子峠から高井戸までずぅっと渋滞かつ怒涛の土砂降り被害に遭遇し、
結果、山あり谷ありという行程やったけどな。。。。。ずぅっとすり抜け走行のダンナはん、お疲れちゃん。
そーいう私もスーパーデュークのタンデムはBAJA子以上に強化合宿モードなんやけども。ヽ(▼o▼)
(運転してないのにスゲー筋肉痛なのダ!(>w< ))
日々をつらつら
 ヤバイヤバイヤバイ、またもブログがさっぱり書けなくなってしまった。。(TwT。)
というのは、勿論忙しいからというのが第一の理由なのだが。

 家のこと。
相変わらずダンナは毎晩22時を過ぎた頃に帰ってくる。
そして朝は、最近では5時半もしくは6時に出てゆく。
そんな短い滞在だったら往復50キロかけて通勤せず
以前のようにトラックの後部スペースで寝泊りすればと思っても、
すっかり帰り癖がついたのか、お風呂に浸かってエアウィーブでの快眠を求め、
時間がなくとも帰ってくる。
喧嘩がないから毎日顔を合わせても何一つ苦はないが、、、
献立という悩みどころは増すばかり。。(--;)>

 職場のこと。相変わらず25歳の上司、
神ハラくんとあーじゃねーこーじゃねー言い合いながら業務遂行の日々。
先日の雑談時、リストカットな人の話になった。すると神ハラくんは、
「今どきリストカットする必要ないじゃないですか」
「え?なんで?」(。・"・。)ノ  「ユーチューバーしとけばいいじゃないですか。」
彼曰くの、己を誇示する方法は今やユーチューバー。成る程!・・・とえらく感心してしまったり。┌|゚ο゚|┘
つか、リストカットって、誇示したいが為の行為だったのか。。。面白い解釈だなとまた感心。
またある日、神ハラくんが高校生の時にはまりまくって読み漁ったジャレド・ダイアモンドの書籍を紹介され、
熱く解説してくれた。著書は「銃・病原菌・鉄(上下巻)」
物語しか読まない、というか物語のみむさぼるように読む私には、へーほーふーん!と、
ミラクル神ハラワールドにまたしても圧倒されてしまったり。(・o・)ノ
このように全く思考回路というか、目の付け所が違いすぎる人の挙動って傍で見ると本当に面白い。
彼が上司だからこそ、私は何とかこの職場を続けていられるのだろう。
違う人の話。私の斜め向かいのTくんは大学院卒のITシステム担当だ。つか、SEだ。
私の眼中に何かしら映る彼を見ないよう、
私はモニタの位置を駆使しなんとかかんとか目に入れないよう日々勤めている。
理由は、爪を噛むからだ。私はこの行為がとても苦手である。目に入れたくない。
特に彼の隣の席のサブマネに叱咤されていると、心がザワザワしているのだろう、ひたすらに爪を噛む。
私は絶対に目に入れないよう、背中を丸くしてモニタに隠れるのだ。
この職場は、ある意味まるで動物園のよう。。。
また違う職場環境の話。9月にメールシステムがoffice365へ移行した。個人アイコン自由自在仕様となり。
そういえば知人のFBで、社内メールのアイコンを大昔のアイドル歌手に設定したとか話題にしていた。
これがそれなのかもと思い出しながら、私は早速愛車のバハ子をググり、
私が乗っている1997年式の全く同じカラーリングのバハ子画像を見つけ、
ちんまりと設定した。メール画面を開けば可愛い可愛いバハ子がいつでも鎮座しているこの充実。
鉄の愛車のアイコンが、可愛いすぎてついニヤニヤしてしまう、怪しすぎる派遣です。
bajaco_m.jpg

自然美
 金曜日の早朝5時半。
ふと目覚めたら、、、ベランダの先には朝焼けが広がっていた。

nakano_asayake.jpg