ピーカン亭
日帰り温泉ツーリング
 前回の記事から続いて、土曜の夜、ダンナは夜中の12時半を過ぎて帰ってきた。
疲れたー…!!!の連続で、お風呂に入り酒とご飯と、そして2時の就寝。
布団に倒れるや否や普段かかない大イビキが始まった。
「しょっぱい仕事だった」と言うほどに疲労困憊なのだろう。(×_×;)
 翌朝目覚め、ベランダからの空は晴れていたからか、「ハヤブサ温泉行こーぜ~!」ときた。
ハヤブサ温泉とは、山梨県牧丘町隼に位置する日帰り温泉施設だ。
往復で250キロ超え。週6日の仕事でどんなに疲れていても、遊びは違うのだろう。

 朝、10時前に出発し、首都高永福から上に乗り、バシュンと大月までほんの1時間チョイ。
道路事情はガラガラだった。梅雨に入ったばかり、レジャーに出る民族は少ないのかも。
つか、走りのバシュンといえば、もちろんダンナの1300ccバイク、スーパーデューク様だ。
私もライダーで常に走っていたいのだが、さすがに1300ccと250ccでは排気量が違い過ぎて
2台ではとても走れない。タンデム(二人乗り)で、新緑たわわな山並をビュンビュンと走り行く。

 ランチは大月の私お気に入りのうどん処、「彩」にてガッツリと腹を満たす。(# ̄ー ̄#)
噛み応えのある山梨県のご当地グルメ、吉田うどん麺はプリプリっと活きがイイ!!!

1706hayabusa01.jpg

 大月からはR20号~笹子峠の旧道~、勝沼からフルーツラインを走り、(*^ワ^*)
広大に広がる甲府盆地、今が旬のサクランボ街道をめいっぱい眼に焼き付けて、ハヤブサ温泉到着!

1706hayabusa02.jpg

 源泉掛け流し100%の湯量は、備え付けのカランからシャワーから全てが源泉の贅沢だ。(=´∇`=)
アルカリ性の温泉で、萎れたジジイとババアにはホッコリの癒しとなり、そしてバシュンと帰途に付く。
 しかーし復路の中央道は相当なババ混みが目の当たり、、、(なんと事故渋滞が三重!!!)
ながらも、すり抜け駆使して17時から始まるTV、「探偵ナイトスクープ」にはギリギリ間に合った帰着時間。

 今週末もしっかり遊んだ分、サラリーマンの平日、頑張りまっさ!(o`Θ´)ノ
夏日のプチツー
 日曜夜のTV、ダッシュ村では私の生まれた土地、岡山県の特産品を紹介するコーナーがあり、
これはまるでケンミンショーかな?って内容で、まずは「コルク」。これは聞いたことがない。
「ジーンズ」 これは私が岡山在住だったころから有名だ。
「大手まんぢゅう」 定番で岡山の人の大好物だが、全国的には知名度は低いもよう。
「えびめし」 えびめしなんてめっちゃ久しぶりに聞いたメニュー。そおいやそんな食べ物あったよなぁ。
早速ダンナが味を聞いてくる、が、見た目、こげ茶色のインパクトと相違して、
味の印象はごくごくフツーだったかと、そのように記憶している。
えびの風味が濃厚ってこともなく、クセもなく、たとえばドライカレーのほうがよっぽど
パンチ弾けるテイストだ。そんな岡山の名産として、私は君臨してもいいんじゃないかと、
かねてから思っている品、いや、会社があるのだ。それは、オハヨー乳業。
世間ではあまり知名度はないかもしれぬが、意外と色々な商品が全国区で出回っている。

 焼きプリン、ヨーグルトドリンク、珈琲飲料等々、特にセブンでの提携品は充実の品揃えだ。
※必ず、オハヨー製品と確かめて購入しているオハヨー愛!(*^-^*)

 そんなオハヨー製品に重きをおくのも、私は高校時代にオハヨー工場で早朝のバイトをしていたのだ。
子供の目から見ても、小規模でかなり丁寧に生産を回していたように記憶している。

 実際美味しいし、うちの母もオハヨーの牛乳は他より濃厚だと一目おいている。
岡山と言えば、「オハヨー乳業」 これってジーンズ、大手まんぢゅう、えびめし、ホルモンうどん、
それ以上に誇らしい岡山特産品と、私は言いまっせ!!!!!d(・o・)o

 とまぁ、日曜の夜、いつもいく銭湯平和湯で仕上がったあと缶チューハイ飲みながら
この番組をみつつ、オハヨーの苦いコーヒー牛乳が恋しくなった次第。

 ところで、真夏日となった日曜日の昼間は、赤城山までプチッとツーリング。
中野からは往復350キロだけど関越道で群馬県の手前までワープすればあっという間だ。
往路は高崎ICで降りて、県道4号線で赤城山をグイグイ食いとのぼってゆく。
県道4号線から251号線へ入ったところで立ち止まり、次のルートを相談する。
ダンナは日光まで行きたいというが、朝のTV、シューイチで日光特集を放映していたから
ババ混みの可能性は非常に高い。それにそこまでいくと距離にして500キロ近くを走ることとなる。
そーなると16時までの帰着はまず不可能、「却下です!」と安定的広域農道コースを主張。
私お得意のツーマプ見つつ、「この道いいんじゃね?」の行き当たりばったりツーリング優先で、
新緑が美しく走りやすいヤッホー山道、県道62号からワンツーツーに出て、
道の駅でランチ。地元のおかあさん特性、持つ煮込み定食の素朴な味わいで満腹!

motu.jpg

 遅い昼食を終えて、あとはおうちに向かって帰るのみ。だって暑すぎるんですもん。。。
スーパーデュークの外気温はすでに36度だ。山はいいけど、下界に下りてしまえば
この時期のツーリングはもう終盤。ワンツーツーから県道73号~R462号を経て
本庄児玉ICより関越に乗りガラガラの高速をビュビュンと突っ走って16時前にはすでに帰着。
関越の降り口、練馬ICからほんの10キロの自宅はとても便利がいいのだ。v( ̄∇ ̄)

 しかしとにかく暑かった!猛暑だった!そして暑さの〆として、最寄の銭湯、平和湯で仕上げて
帰宅の途中のセブンイートインでオハヨーの焼きプリンを食す。
締めの日曜日、十分に遊んでストレス解消。来週もまた会社ガンバル!(*^ワ^*)
ツブってきました夏
 灼熱のお盆、先月に続けてまた粒麗荘入りしてきちゃったよっと!( ̄ー ̄)ニヤリッ
今回は、往路はソロではなく、バイク3兄弟の長男と長女、2台で出動だ。
長男長女トハイエ、1290ccと250ccという、身体の大きさというか、力の差が5倍と開きすぎており、
だからいつもどちらかのバイクでタンデム出動なんだけど、復路は別行動となるので仕方なく。。。
関越練馬から上走行、藤岡で降りてそこから榛名山を駆け抜けて、そして霧深く濁っている志賀高原へ。
途中の榛名山も相当濃霧キョーレツで、ソロだったら相当泣き入るんだけど、ツルムと怖さも半減。
そんな気まぐれな山のお天気、長野県側に入るとそこはめっちゃピーカン!信州の絶景が広がっていた。
真夏の志賀高原に心晴れ晴れ、日ごろのストレスも何もかも洗い流して、下りのカーブも爽快にGO!
往路の真打、渋峠を越えるとあとはもうお宿を目指すのみ。お昼ごはん、温泉、お酒買い込み、
15時にはすでにお疲れチャンの乾杯だ!(*^ワ^*)
これから延々、若草色の田んぼと向き合い、エンドレスで酒を飲む、これぞツブってる!

 茶目っ気たっぷりなにゃんズは、少々夏バテ気味でした。。

1608tubunyan.jpg

 お昼ごはんは、信州中野の山どりで鳥の唐揚げ定食750円。唐揚げというより竜田揚げっぽいかな?
ツブの朝ごはんは、相変わらず白いお米が光ってます。
あいにくカレシは仕事のために早朝4時にお宿を引き上げ、朝食時は不在でしたが。。。

1608tubutori.jpg

 私は連泊する予定ながらも、台風接近により急遽予定を一泊に。
宿でご一緒だったライダーさんたちと途中まで一緒に走り、草津温泉で分かれた後は、
山の雨と渋滞に巻き込まれ、久しぶりの苦の走行、まぁ、これも含めてツーリングの醍醐味。

1608tububike.jpg

 雨の山を抜けた先が高崎で、ここから夏の暑さが舞い戻り、
普段はすぐに飛び乗る高速も、15日の現状を考慮して自宅まで地道のR17号。
途中2度のコンビニ休憩で栄養補給しながら、ダラダラダラダラ時間をかけて、帰着は18時半。
600キロに満たない、ツブること重視のツーリング、夏。(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

1608tubu08.jpg
猛暑ツーリング
 お盆休み突入でーす!
会社は今日から16日までお休みで、明日から2泊3日で粒入りするんだけど、
15日って予約見る限り、どうやら私一人きり。。。
つーことは世間では一応平日だし、夕ご飯提供ないかなぁ。。。(´_`。)
まぁ、いいや!連泊の粒を楽しんで、ギラギラの夏走行、楽しんできまーす!
ちなみに、ヘルメットとショートブーツを先日新調したんだよね~!へっへっへ!(*^0^*)v
ヘルメットはずっと欲しかったオフ車用のもの。今かぶってるオンロード用は使い勝手はいいんだけど、
やっぱオフ車にはひさしのあるオフヘルがカッチョエエよね~!!!フフ!(=´∇`=)

 こちらの写真は先日、日曜日の日帰りツーリング時、神奈川県のヤビツ峠経由でグルリと金太郎山を抜けて、
山梨県側、山中湖と富士山を眺める絶景。晴れのツーリングは最高の贅沢だよね!(*^ワ^*)

M-Fuji.jpg
7月のロングツー〆
 ツーリング4日目。京都府美山町から福井県大野市までの移動日である。距離にして300キロあるかな?
しかし出足からあいにくの雨模様で、靴はズブ濡れながらも靴下ガード戦略、ビニール大作戦だ!(^-^;
合羽も装着し、いざ福井県へGO~!!!先は長い。山道は少ないながらも300キロの行程だ。
シトシト小雨にやられながらも、大雨でないだけまだ相当マシ!!!(o`Θ´)ノ
単調な福井ロードをズンズン進み3時間、本日はじめての峠に差し掛かる。
峠中盤は軽いダート(砂利道)で、一度走ってる道だから大丈夫ぅ!(^ー^) ・・・と舐めてかかったら。。。
雨降りの、たとえアスファルトであれ、いきなり苔つるつるフロントタイヤズルズルの洗礼を受け、
倒木&濡れ落ち葉ハバカリなく、、、こんな気ぃ遣う林道ヤダ!!! と、ビビリのUターンとなり。。。

 まぁ、迂回路となったところで、13時過ぎには目的としてるランチ処にとーちゃこ!(= ^ ^ ゞ
お気に入りの、おろし蕎麦&しめじ丼セットを食して(小鉢やお吸い物など気遣いのランチです!)、
本日の集合場所、越前は、福井大野市のスーパーにとーちゃっこ!14時です!!
集合時間は15時なので、一時間余りボケーと潰し、、、仲間の到着後、そのスーパーでお買い物。
今夜は、そうです!オッサンズのキャンプでーすぅぅぅぅぅ!!!(=´∇`=) ニャン♪

 私の大好きなオッサンズ!!!かれこれ15年来のバイク仲間だけあって、
年に1、2度ながらも会って喋って、それだけで楽しくて楽しくて!!!(*^ワ^*) ほんまええ仲間や!

 今回の参加者は5名。皆さん関東からのバンバン走行、福井までお疲れちゃーん!
大いに盛り上がり、大自然を満喫し、そうそう、蝉の孵化、生まれたての羽のキレイなこと。

 福井からは、今回のロングツー最大の長距離、自宅までの550キロ超え。
何気に速いオッサンズ面々との久々のマスツーリングでお腹一杯峠を走りこみ、
更なる峠峠峠を越えて、そしてラストの中央道渋滞の洗礼・・・・・、
大月から小仏トンネルまで30キロの渋滞とな!!!┗|゚Д゚*|
咄嗟に高速道路から下りて、地道の甲州街道に進んだら、これまた渋滞続きーーー!!(>w< )
まぁ、三連休最終日だから上りは何処を通ってもしょーがないんだけどさ、、、o(- -;*)ゞ
根性で回避しながらもキツカッタぜ!!!!!( iдi )

 今回のロングツー、無事にとーちゃこしたらば20時半。ダラダラ走ったわりに走行距離は1400キロ。
なんだかんだと、最終日によう走ったよなぁ。。。
まぁ、オッサンズ面々と走りこんでの大満足!いい夏休みでした!!(*^ワ^*)

1607bike4.jpg