FC2ブログ
ピーカン亭
長野の秋を満喫!
 秋のツーリング2日目。野辺山のとほ宿、こっつぁんち出発時は小雨。
こっつぁんちの夕食は写真の通りで菜っ葉がたっぷり。この身体に良さげなお食事で、
宿主のこっつぁんさんは72歳だけれどもピンピンしておられる!!!(# ̄ー ̄#)

20181006_nobeyama.jpg

 宿を出発し、延々北に向かうこと30キロばかり、グズついた天候はあっという間回復し、ド!ピーカンだ!
小海町で合羽やら厚着していた衣類を全て脱ぎ捨て、軽装でさらに北へと進む。
小諸のお蕎麦屋さんでランチし(といってもまだ11時なのだが・・・)、そのまんまグイグイと走ってゆく。
バイクの排気量が上がったゆえ、移動距離も速い速い!!!(・o・)ノ
今まで250ccでエンヤコーラ走っていた力不足が嘘のように、ダダッとパワフルにバイクが進むのだ。
この日の最終目的地は野沢温泉、宿泊はおなじみ粒レ荘だ。
早速野沢温泉の温泉街のお気に入りの湯、真湯(しんゆ)で一汗流しホッと一息。。。
野沢温泉って、めぇーーーっちゃ高温で、こちらのお湯ももちろん45度近く?なんだけど、
熱いのに、それが不思議と入湯できる不思議なお湯なのだ。この真湯だけなんだけど。

20181006_sinyu.jpg

 粒レ荘では2泊。中日となる日中は、天気が曇り時々小雨だったのもあって、宿のお仕事、稲刈りを邪魔する。
稲を刈り、ひたすら干してゆく作業。これが結構な運動量。普段の事務仕事漬けにはちょうど良い刺激となる。

20181007_inekari.jpg

 宿の夜はオッサンズメンバーもご一緒で、大いに盛りあがり、あぁ、いい仲間だなぁ~っと!(= ^ ^ ゞ
今年の長野ツーリングはこれでおしまい。
 旅の最後の美味しいランチは、前回、夏の粒ツーリング時のタイヤパンクハプニングでお世話になった、
長野県佐久市望月町の「ふじた食堂」さんで、秋の味覚たっぷりの秋刀魚ご膳をいただくいた。
秋刀魚の塩焼きをメインとした、ヒレカツ、天麩羅、マグロの切り身、色々とちょこまかお惣菜が並ぶ、
ちょっぴり嬉しい豪華バージョン。これで1080円はお得感モリモリだ!!!(=´∇`=)

20181008_fujita.jpg

 ・・・つくづく、、走って食べただけの変わりのない旅。身体になんら負担はない。
まぁ、老に近い中年にはこれくらいがちょうどいいのだ。。。( ̄w ̄)Ψ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する