FC2ブログ
ピーカン亭
信州寒いゾツーリング
 GW後半戦は信州3泊4日ツーリング。
5月3日 自宅 → 野沢温泉の宿、粒麗荘泊。
5月4日 粒 → 白川郷の宿、もっきりや泊。
5月5日 もっきりや → 再び粒、という行程だ。
野沢温泉まではウチからおよそ250キロ。出来るだけ朝早く出掛けたいところなのだが、
仕事を終えてダンナが帰ってきたのは出発当日の早朝5時。。。。。( ̄_ ̄|||)
お風呂、晩御飯(と言えるのかぃ!)を終え、6時~9時まで睡眠後、
旅の支度等していると出発時刻は11時をまわってしまった。。。。。
GW、5月3日のこの時間、関越も中央道も間違いなくババ混みであろうと、
地道選択で大月まで向かうが、そこそこの混みようで大月に到着したのはすでに14時。。。
いやいや、気を取り直してお気に入りの大月うどん屋、彩りさんで腹ごしらえ!(^ー^)

180515irodori.jpg

 その後、勝沼から中央道へ飛び乗り、諏訪湖SAにて粒までの行程の作戦会議。
安曇野で降りるか全行か。…全行は宿近くの豊田飯山ICなのだが、
距離にして202キロ、高速代金も4千円弱×2人分という高額だ。(ETC車載機なし)
つか!バイクと軽自動車が同じ料金ってヒドイよね!!!ヽ(▼o▼)
道路をチットモ傷めない軽い二輪車なのにね!(o`Θ´)ノ
夫婦割引制度導入してくれたらええのにね!!!(それはあり得ん…)
まぁそんなご無体な料金事情で全行は避けたかったのだが、
何分、勝沼を乗ったのが15時オーバーだ。18時の野沢温泉到着は、、、、
全行するしかもう術はない・・・・・のだった。(。し_し。)ノ

 非力の250ccバイクでぶっ飛ばすということは、それなりの体力を要するが、
私は大阪~長野間ツーリングで鍛え抜いた結果のスタミナがある!(。・"・。)ノ
ガチムチのダンナに関しては言わずもながだけれども。
90~110キロの速度を保ちながら(私にはそこまでの体力しかない)、
順調に進んでいたが、これが松本を過ぎた辺りからキョーレツな寒さが襲ってきた!
いや、長野は寒い!と言うことは解っていた。GWのビーナスラインの10℃試練など、
経験済みゆえに、それ相応の寒さ対策は施していたが、それでもとにかく寒過ぎる!!!
ダンナに関しては自宅の中野が暑すぎたのもあって、夏用メッシュジャケット仕様という
アホさぶりで、「俺の体力が低下する・・・」と泣き言をつぶやくばかり。( ̄w ̄)Ψ

 寒さに震えながらようやく高速を降り、スーパーでかじかみながら酒を買い、
警備員さんからは、「今日は異常に寒くなってねぇ、大変だねぇ、、、」と労われ、
(何で今日だけ異常な寒さやねん!!!)

 宿泊先の粒にやっとこ到着したのは18時半。。。
すぐに野沢温泉の外湯へ駆け込んで、やぁぁっと血の通った人間に甦生できた安堵感。。。

 一日目はとにかく、寒さとの戦い、と言うそこそこ苦行のツーリングどした。。。T。T)
スポンサーサイト

コメント
旦那さん
メッシュやったんや・・・スゲー

自然の厳しさを体感できたでしょうなぁ
きっとw
[2018/05/19 13:34] URL | yosshi #- [ 編集 ]


トハイエ、肉襦袢巻いてるからねぇ。。。。
それでも普段強靭なあの人が、泣き言いうくらい、
信州の寒さは、自然は手ごわいんやねぇ。。。
[2018/05/20 07:06] URL | タウリン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する