FC2ブログ
ピーカン亭
格差を味わう
 今の会社を辞するまで、あと4日だ。来週の木曜日までのお勤めとなる。
最後の日、社内メンバーへ挨拶へ伺う際にお渡しする気持ちの品、それはお菓子。
「お世話になりました、ほんのおひとつ」 そのおひとつも、メンバーが50人ともなれば、、、
こりゃキビシイ、つか例えば150円のお菓子だったら掛ける50・・・。(--;)
お世話になっておきながらそんなんケチクサイって、、、ヾ(^-^;
20代30代のガキじゃあるまいし、そんなちっちゃな事をグチグチ、、、トハイエ派遣だもーん。。。
結局、あんまり陳腐でなくて100円以下で、ちゃんと包装もされて見栄えそこそこ。。
その選択肢で決定したのが、お煎餅。購入処は、KINOKUNIYAだ。(・o・)ノ
成城石井に並ぶ高級スーパーのKINOKUNIYAで見つけた、ちょっと洒落てるお煎餅。
これだったらたとえ100円以下の品とはいえ、文句ないだろう。うん!( ̄▽ ̄*)
(いや、、、文句を言うだろう人なんていないのですけれど・・・)
その、ちょっとコジャレている個別包装のお煎餅を、就業1時間半前くらいから、
各島へお礼とサヨナラの言葉をかけながらグルグルと巡る作業、これが最後の業務だ。

 そのお煎餅を購入すべく、うちから一番近い場所にあるKINOKUNIYAは吉祥寺。
土日なんてめーーーっちゃ人口密度が濃い吉祥寺へは電車でなくバイクで出動。
バッバ混みの街道をすり抜けすり抜け、ハァーーーーー!( ̄_ ̄|||)
吉祥寺ってなんでこんなに人がいるの!数年前まで住みたい街ナンバーワン!
という人気の街。だけれど人は多いは物価は高いは、なんでやねーーーん!!!???

 まぁ、、吉祥寺というブランド力なのだろう。そのKINOKUNIYAにもその芳しき匂いがプンプン。
まず、スーパー入り口でいきなり行われていた試食コーナー。
「東北を頑張ろう!」とのスローガンで売り出している、高級食材を使ったレトルトカレー、
そのお値段は一袋630エーン!もちろん、2種類のカレーをしっかり試食しちゃいましたよー!
とーーっても美味しゅうございましたよん!試食後・・・ニコ、と笑い、その場を通り過ぎましたが。
その次の試食コーナーは味噌汁。新潟県は越後産の無添加生仕上げ麦味噌。
パッケージサイズから750gであろう、間違いなく、そのお値段、せんえーん!すげぇよ!!!
もちろん、お出汁でかるぅく溶いたその千円のお味噌は、大層美味しゅうございましたよ!!!

 その後も店内ウロウロ、目的のお煎餅を見つけてカゴに入れてもずぅーーと店内ウロウロ。
あぁ、高級なお品ばかりだなぁ、お刺身もちぃっちゃいパックがシレッと千円。。。┗|゚Д゚*|
お惣菜のかき揚げ単品が500円、メンチカツがおひとつ300円。。。そんな世界だ。(○o○)
でも、そのお値段どおりにとぉーーっても美味しいんだろうなぁ。。。(食べたいがとても贅沢)

 レジに並び、私の前には80歳オーバー風体のご婦人が。
スキャン後の品をまとめて車に運ぶのは旦那様、、いや、ご婦人よりかなり若い、
チャキチャキ俊敏に動く様から60代くらいだろうか、だったら息子か?
そんなことを観察しつつ、レジカゴに入っている品にも眼が釘付けだ。
かるぅく千円を超えるお惣菜やお弁当、冷凍食品のシジミはいったいいくらするのだろう・・・。
そして最終、お会計総額は28,600円超えーーーー!!!食品スーパーの謎だっ!私には!!!

 やはり、吉祥寺ブランドはスゴスギル!のひと言に尽きたのだった。。。。。(。・"・。)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する