ピーカン亭
秋のワンゲルツーリング
 秋晴れの休日、3連休の後半だ。
ダンナさんが珍しく連休となったので、そりゃもうワンゲルへ繰り出すしかないでしょ!!(*^-゚)v
バハ2台になってからの初ツーリングへGO~~~!!!☆^▽^☆
今までの1300㏄スーパーデュークと走るツーリングはインカムを利用することで苦でなくなったものの、
同じ250ccとなれば、同じ馬力の加速で同じエンジン音を唸らせながら走る、この心地よさったら、もう最高!!!

 ルートは、互いにETCが搭載されていないからずっと地道で、詳しい私が道先案内人だ。
東八道路とR16号で神奈川県の橋本までチンタラ走り、そこから先は県道63号でチマチマと大磯まで。
大磯からは小田原厚木道路(高速)に乗ってビュビュビュン!!!と熱海峠へ。o(^∇^)oワーイ♪
そこから先は伊豆スカイラインを快適に走り、鬱蒼としたクネクネ県道59号、
ワサビ田街道を突っきって、そして天城超え。

201710wan_01.jpg
201710wan_02.jpg

 旧道のフラット林道でリアタイヤを滑らせながら走りのコツをダンナから教えてもらったりして、
二つ目四つが快調に下田街道へとまっしぐら。途中我々のような夫婦ライダー何組かに遭遇したが、
二人してバンッバンにすっ飛ばしてる下品なカップルは私たちだけ・・・。(* ̄▼ ̄*)
つか、ここ最近、下品というかヤンチャというか、アグレッシブルな走りのライダーって見かけなくなったよね・・・。
電気自動車の普及に電化バイクの開発にと、時代はエコに遷移しつつある昨今。
私たちのバハ、排ガス規制装置なしの空冷バイクはすでに時の人となっているのだ。。。(T-T*)

 ワンゲルは1年前から食事提供がなくなり、途中のマックスバリューで食材をテンコ盛り買い込んで、
そしてワンゲルへとーちゃこ!(=´∇`=)
17年前にこのお宿で出会った私たち、コードーさんとサダコさんへ結婚の報告をして、
まるで田舎に帰ってきたような、そんな心地よさにすっかり馴染んで(お客は私たちだけだったからより)、
調子に乗りすぎたダンナは買い込んだお酒を一夜ですべて消費してしまうという失態を犯してしまい、、、
まったく・・・!(。し_し。)ノ
でも楽しかったな~!お天気も最高だし、長い付き合いとなったおやっさんとお母さん、
ずっとずっと長年バイクに乗り続けた結果に得たこの空間、本当に大切な財産です。(@^_^)ゞ

 復路はダンナの先導で、ダンナお得意の西伊豆コース、それはいわゆる強化合宿ツーリング!!!
これが新妻への扱いなんかぃ!!!~~ヽ(▼o▼)
ってほどのスパルタ走り(着いてゆく私が悪いんですけどね、、)で蛇石峠と仁科峠を駆け抜けて、
修善寺から山伏峠経由でまたも伊豆スカイラインへ入り、
雲の狭間からニョッキリ顔をのぞかせた雪のない黒い富士山にコンニチハ!d(・o・)o
峠を抜けると通常ババ混みの箱根新道も午前中ゆえのサクサクロード、
その後小田厚大磯ICで地道へ降りて、私が超お気に入りの大盛り大衆食堂、
「善磯」さんで満腹ランチ!このボリュームアジフライが700円というリーズナブルだ!

201710wan_04.jpg

 ガッツリ栄養補給の後は、ただひたすら往路と同じチマチマコースを移動するのみ。
山走りの楽しみは伊豆半島までだけれど、
それでもインカムでわちゃわちゃお喋りしつつのバハ走行はとても楽しく。(^▽^)V
バハ2台、我が家にとって、二つ目四つは最高のオモチャとなり~!(*^ワ^*)

201710wan_03.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する