ピーカン亭
モリダク
 先週末の土日、久しぶりにイベントが盛りだくさんの休日となり。(*´∇`)ノ
土曜日は、我が家近所の西武線沼袋駅周辺、氷川神社で催された沼袋JAZZフェスへと出掛けた。
同行者はスピッツ友達のOKDさんだ。橋本からわざわざこんなマニアックな土地まで遠征してくださった。
地元商店街主催の出店で賑わい、屋台飯は三陸ホタテ、
小籠包、ケバブ、牛すじカレーうどん、焼き鳥などなど、
ハイボール濃い目で乾杯しながら演奏を堪能。結構なレベルの演奏が無料だなんて!
素晴らしいイベントにお腹一杯!o(^-^)o
写真の演奏家さんは、大阪で活躍するデュオなんだけど、
バイオリンの男の子は東京芸大の1回生なんだそうな。
芸大の腕の凄まじさしかり、ピアノの演奏もすっばらしい!(カホコ風) 来年も絶対観にくる!
とはOKDさんの談。

numa.jpg

 日曜日は早朝からバイクで出動。目的地は我が家からおよそ200キロ先の長野県小海町。
日帰りでこの距離まで移動となると当然往復500キロは走るだろう、
ってことでダンナ運転のタンデムだ。(・o・)ノ
小海町は、粒麗荘に行くルートで必ずといっていいほど休憩に使うお気に入りポイントだ。
その一つとしてめっちゃお気に入りの美味しいランチ処がある。身体に優しい日帰り温泉もある。
そして風景が心地いい。国道141号から県道2号に入り、JR小海線沿いを走るルートがまた楽しい。
歴史的かつ昭和ノスタルジーの名残ある情景が延々と続くのだ。ヽo(=´∇`=)o
この素敵な町には近代美術館があり、近代といえばその設計は第一人者、安藤忠雄のおっちゃんだ。
開放的な吹き抜けとコンクリの壁面で覆われた屋内で、今開催されているのは新海誠展。

170910_2.jpg

 オッサンズのモケ臓さんが話題にしていたから、ちょこっとお散歩がてらにダンナを誘ってツーリング。
(ダンナの運転だとバシュッと行ってババッと帰ってこられる距離感なので・・・)
観覧の感想はといえば、実際のところ、私はアニメにそう傾倒しているワケじゃなく、
トハイエ、「きみの名は」は映画館で鑑賞していたので、
純粋に感銘を受けたあの清清しさが思い起こされた。
来場者も意外とまばらで、ゆったりと落ち着いた時間を過ごすことの出来た休日、
普段呑んだくれてばかりの我々夫婦には、洗練されたほどよいスパイスとなる。(*^▽^*)ゞ
※因みに、これと同じ展示が来月都内でも開催される模様。
この静か鑑賞モードを翻した、イモ洗いの如く都会人のオーバーフローとなるだろう。。。┗|゚Д゚*|

 ランチは小海町のライダーご用達お食事処、「風とり」にて、私は馬刺丼(この盛りで普通盛り)、
ダンナは信州サーモン定食(ご飯爆盛り!) 濃厚かつ肉厚な地の素材に大満足の各1,100円。
コスパそーとー高いです!!!(。・"・。)ノ

170910_3.jpg

 食後は小海町と野辺山の間、県道68号を進み、
川上町を経由して山梨県の増富ラジウム温泉へ移動。
超マニアックともいえる源泉カケ流し100%の赤茶けたまったり湯を堪能して、、って堪能してばかりやな。
芸術・食事・温泉とまぁ、こんなに詰まった贅沢三昧、スンーーーばらしい!ムギノくん!(誰やねん!)
・・・と終わりよければ全てよし!とならないのがHG家の常であり。(。し_し。)ノ

170910_1.jpg


 帰りの中央道は笹子峠から高井戸までずぅっと渋滞かつ怒涛の土砂降り被害に遭遇し、
結果、山あり谷ありという行程やったけどな。。。。。ずぅっとすり抜け走行のダンナはん、お疲れちゃん。
そーいう私もスーパーデュークのタンデムはBAJA子以上に強化合宿モードなんやけども。ヽ(▼o▼)
(運転してないのにスゲー筋肉痛なのダ!(>w< ))
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する