ピーカン亭
真夏のボヤキー
 歌の話シ。またしてもマニアックな昼ドラの、「やすらぎの郷」にて、
中島みゆきさんが大活躍している。エキストラでおおらかに出演してるし、
「ファイト」「時代」「アザミ嬢のララバイ」と、今旬なのが、そのララバイ。
私がみゆきさんを聴いていたのは小学校高学年から高校までだ。
キッカケはオールナイトニッポン。月曜日と木曜日、必ず早朝5時まで、
月曜日は第一部のみゆきさんと第二部の上ちゃん、木曜はビートたけしと浩子さん。
でも、高校卒業してからはほとんど聴いていない。・・・半年ほど前に読んだ、グッときた小説、
「明るい夜に出かけて」が、アルコ&ピースのANNを青春とした物語で、久しぶりに思い出した。
いや、、、ANNじゃなくて、みゆきさんであり、まぁ、最近は音楽自体ほとんど聴かず、
でも久々にイイナ~と思った新曲はLOVE PSYCHEDELICOの新曲だったり、ってこれも古い。
例えば今の旬といえばセカオワとか、、、でも毒オバハンには可愛らしすぎてベクトルは動かずで、、、
音楽はほとんど聴かない日々だけれど、、、でも8月はスピッツ武道館へ出動するゾ!!!
そして11月は幕張メッセのリンキンパーク!!!前座はワンオクで超楽しみ~~~!
・・・・・とめっちゃ期待していたら、、、昨日飛び出したチェスターのお亡くなり報道。。。。。
とにかくダンナがものすごーくショック受けてて、すこぶる大変。。。。。つかチケットどうなる???

 ・・・色々だけれどなんだけど、今の私の脳裏にはなぜかアザミ嬢がリフレインーーーーー。
小中高時代の多感な時期の記憶って、濃厚過ぎてソラ恐ロシーですねん。。。(--;)>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する