ピーカン亭
絶対ダメ
 夕べ、金曜日なのにめずらしくダンナが帰宅した。・・・トハイエ日付を跨いだ土曜日、午前様。
すでに酔っ払いすぎて眠っていた私は、用意していた夕飯を盛ったものの、
最終的味チェックはとーぜん全く覚えていない。そして今朝も9時には出勤、今夜はいつ帰ってくるのやら。

朝のニュースで連日の報道の第二段が放映されていた。豊田氏のパワハラ&モラハラ劇場だ。
ダンナは「仕事できないトハイエ、もうちょっと言い方あるんじゃね?出来ない人なりにかけてあげる言葉が」
・・・その気持ちが少しでもあればハラスメント、DVにはならないよね。。

 私は、ずっと忘れていたのに、、忘れようと努力して努力して、やっとかなり、忘れかけていたというのに。
あの地獄の心ボッキボキに折れ曲がってしまった記憶が蘇ってしまった惨状だ。。。
やっぱ受けた暴力はぬぐえないシコリとなって心の奥底で潜んでいるのだなぁと、あぁ、哀しい。。
とにかくソックリ!状況が!!車運転して道間違えちゃったり、道案内でうっかり余分に歩かせちゃったり、
私てきには「たったそんな、」「ささいな、」うっかりミスに、それでも絶対許されない。
「テメーいいかげんなこと言いやがって!俺様に恥かかせる気か!!」これ、まさにアレだ。
「バーカ」はなかったけれど、それの代わりに「キチガ●」、「クソ」は散々浴びた。
バカアホ以上に、差別文言の、「おさとが知れるわ」と育ちを否定されたときは本当に参った。
もうソックリそのまま、恐ろしい。いるのだ、同じ人種が。人の心をズタボロにする暴力の根源が。
あれは犯罪だ。罪に問うべき。心折る行為は犯罪以外の何者でもない。ぜひ刑に服してくれ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する