ピーカン亭
苦渋久里ツーリング
 梅雨の中休み、金曜日は有給を取って一泊二日で九十九里までプチっとツーリングだ。
お宿は以前から泊まってみたかった安宿、プラージュさん。鰯づくしの夕ご飯が今から楽しみ!
中野の自宅からここまではほんの100キロちょいなので、ツーリングを楽しむことはなく、
ただ単にこの宿に泊まりにきた、ってだけだったり。。。(^ ^;)ゞ
つか、また一人旅かぃ!!!・・・ダンナが働き者なばっかりに泊まりで何処にも行けなくて。
私の有給は余りまくってるし、平日休んでツーリング三昧だわよん!

 さてさて、ここまでの道のりですが、これが最悪!!!(×_×;)
近いから高速は一切使わず、となると千葉県をあまりよく知らない私がスタンダードに道を選んで、
そーなるともう悲惨な酷道ルートになってしまうんですねぇー!!!
環七をグルッと反時計回りに走って、江戸川区ら辺の奥戸街道(都道60号)~R14号で千葉県入り。
ここまでのルート、たいがいババ混み、いや、環七はまだよかった、千葉に入った辺りから、
もう「悲惨や~~~!!!」のボヤキというか、嘆きしかでない最悪のルート三昧。
R14号は、それでもまだ良かった。その先のR296がもうどーしようもない酷道。(TロT)
これって県道ちゃうん???つか、国道を名乗るなよ!ってなほどに、片側一車線で狭いわ、
周囲民家とファミレスに囲まれてるわ、バス通りだわ、成田に繋がる道が他にないのか、
トラックが多すぎるわ、つまりはまったく擦り抜けが出来ないーーーーーー!!!(>w< )
これが延々と続くのだ、もうほんまに信じられまへーん!!!!!つか、酷すぎた!
私は、、、千葉を甘く見すぎていた。ここまで郊外の生活居住区が続くとは。。。
自宅を出発してから2時間半、R51号に出てやっと70キロ超えのスピードが出せた時の感動!
成田に向かって走るほんの10キロ走行の快適なこと!!!(*´∇`)ノ

 成田での目的はランチ。ボリューミーカレーうどんで有名な、「おぴっぴ」さん。

udon01.jpg

「おぴっぴ」とは香川県で使われる「うどん」にあたる幼児語の方言だそう。
この量でなんと普通サイズ!!食べても食べても減りません!それがまた魅力的!!!

udon02.jpg

 しっかりとコシのある麺も辛めの濃厚ルーも食べ応えありすぎ!コスパ最高!!!
走りはかなり辛かったけれど、このうどんランチですっかり気分はリセットされたわ!!!(ノ´▽`)ノ
・・・つか、今日の走りは、、、バイクが相当好きじゃないとやってられないよーーー。。。
明日の復路も考え物だよなぁ。。とりあえず、富里でダンナへの土産、スイカを買って、
バイクでスイカを運ぶ女!せいぜいコケないように気をつけなくっちゃ!!(o`Θ´)ノ
つか、ついこないだまではやりたいことも十分やってきたし、いつ人生終えてもいいや~、
なんて思ってたんだけど、いざ家族が出来ると、あの人がいるから生きなくちゃ!
になっちゃったんだよねぇ。残りの人生、もう自分勝手には生きられません!(。・"・。)ノ
・・・ん?勝手気ままにソロツーリング、、、ってか???( ̄∇ ̄;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する