ピーカン亭
つよい思い
 会社を辞する!といざ決心してしまうと、残りの3ヶ月がやたら長く感じるようになる。。(--;)
あと3ヶ月も鬱陶しい旧姓で呼ばれ続けるのか。。。(TwT。)
私の大キライな旧姓。いや、旧姓がキライというよりも、本家である○○家が苦手なのだ。
私の実家、○○家、仮に犬神家としよう。岡山市×××××という地名の集落には、
犬神家が20軒ほど群集している。先祖は池田藩の家臣、犬神●衛門と名乗るお侍だそうだ。
毎年4月3日には「犬神様」というご先祖様を奉るお祭りが、欠かさず執り行われている。
年ごとに当番製で各犬神家をぐるぐる回り、おもてなしをソツなくしてしまった日にゃー、
・・・・・祟りが起こるのだ。。。。。現に、私が小1の時、その祟りは起こったのだった。
新聞に大々的に掲載された事件。。。。。(詳細を書いた日にゃー祟られるかもしらん・・・!)
そんな事例が他にもあるがゆえに、決して欠かしてはいけない「犬神様」
犬神家の祟り、おそろしや。犬神姓には何らかの怨念が、、、とは思い込み過ぎのキライもあるが、
しかし、私は、この○○さんから籍が外れた以上、とっととnew名字に環境を刷新したいのだ。
現実として、墓に関しては○○家に入る義務を逃れ、生田緑地へ葬られる権利を得た。
あとは、この職場での呼び名から逃れることが目下の目標。一つずつしがらみを削除するのだ。

 そう言いつつも、この職場、居心地面ではすこぶる快適だったりする。
なんといっても管理職がフランクという点が最大のポイントと言えよう。(。・"・。)ノ
例えば、TVドラマドクターX放映の翌日は、そこらじゅうから「御意!!!」が発せられ、
例えば、セキュリティーカードを持たず、来客用インターホンで身分を証明する際、
「東京地検特捜部です!」と名乗ったり、とにかく何かと笑いの多い現場である。(*^▽^*)ゞ
意地悪な女くさい女性もおらず、神ハラくんともナイスコンビだし(私が思っているだけだが。)、
この1年でしっかりと自分の居場所を築き上げてきたこの現場。。。(〃∇〃v)
しかし、、、やはり「○○さん」が延々に続くことだけは耐えられぬ。。。。。(×_×;)
次の職場でまた1年掛けて築き上げればいいのだ。「new名字さん」で呼ばれ、
newシャチハタを押しまくり、デイト印だってnewバージョン!憧れるわぁ~~~~~!(ノ´▽`)ノ
とっとと次行きまっさ!!!!!d(・o・)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する