FC2ブログ
ピーカン亭
不思議な関係
 火曜日の仕事終わり、メモ子ふたたび、高田馬場の串揚げ屋さんで女子会・・・?ってやつ?
メモ子は、私てきには別に友達と思っているわけでなく、1年前の派遣先で知り合った若い子という
位置付けだが、たま~に、飲みに行きませんか?とLINEがくるのだ。( ̄w ̄)Ψ
何故にこんなに年の離れたババアに声をかけるのか?
夕べの居酒屋は満席で我々はカウンターに通された。
彼女はほろ酔いながら、「カウンター席だから話が盛り上がらないって思ってたんですよー、
でもチョー盛り上がる!すごーい、カウンターってシラっとするじゃないですか!」
・・・なんだそりゃ?ボックス席だと会話が続き、カウンターだと無口になるのか君は。
つか、盛り上がるんじゃなくて、私がアナタの目線で呼吸で会話を繋げて喋くり倒しとるねん!

 ・・・トハイエ、この盛り上げる作業は、彼女に対しては苦痛ではない、つか、受け入れてくれるから。
私のような下品でガヤガヤした女は嫌われガチで、面白可笑しくをヨシとしてくれるメモ子は、
よくよく考えると有難い存在なのかも。。。(〃∇〃v)

 メモ子は今、自分磨きとして英会話を始めたそうな。看護師と英会話と天秤にかけて、英会話を頑張るって。
ふ~ん。としか言えない。頑張りなはれ、みたいな。つか、その前にEXCELモノにしようよ!
そっちのが手っ取り早くモノになりやすいよ~EXCELのがずっと現実的だよ~、と思うのだが、、、
思うだけで決して口にはしない。人それぞれだもん、頑張りおし!とそれだけで。
まぁ、31はまだまだ若い、未来は十分にある。生活が楽しいのだったらそれでいいと思う。

 そんなメモ子さん、私てきにはかなりぶっ飛んでいる女性。しかし彼女もまたA型だ。
B子の私に言われたくもないだろうが、計画性もなく突拍子もないことばかり夢想する彼女は、
(私にはそのようにしかうつらない)、それなりのぶっ飛びといえよう。

 北海道出身のメモ子はん、お正月にはお節料理ではなく漁師であり鮨職人の父親の握る鮨を堪能し、
上京して初めて「毛蟹」以外の、タラバ等、食べたときは感動しました!…だそうな。
「たま~に北海道に帰ると、空気が違うんですよ~、爽やかすぎて!!!
 この空気だもん、そりゃー全ての素材が美味しいですよ!!!」

 なんとも羨ましいばかり。メモ子よ、アナタはアナタの観る世界で十分に幸せだ。
まぁ、そんなメモ子ばかりを変体扱い??、、いや、ぼやきネタにするのもはばかれる。。。
なのでワタクシのアホ話。先日ダンナからこぼされた一言。「ときどきトンデモナイ現象を見る」
そのひとつが、無意識に行っていた行動だが、あえて指摘されると、確かにトンデモナイー。。。

 私は、携帯の液晶画面を眼鏡フキでこまめに拭く。誰もが行う行為だが、時に拭きモンがトンデモナイのだ。(--;)
ナント!無意識のうちにオッパイ部で拭いていたのだ・・・。(×_×;)
何故このような行為に発展したのか。
理由として考えられるのは、オッパイは手のひらから近い部分でポコっとしていて、
ということは液晶を拭くのにとても手っ取り早い部分!(もちろん衣服の上からです)
こんな便利な部位は大いに活用すべきだと、無意識のうちに脳内命令が発令された模様。

 …さすがに「おっぱいで液晶を拭く女」、と発見されてからは気を付けるようにしているが、
今朝の電車内でも、フイにやっていた。。。。やはり私はトンデモナイ現象を起こすようだ。
メモ子よ、アナタ以上に、、、変体度は私が上をいくのだね。。。。(。し_し。)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する