ピーカン亭
またも趣味を増やす
 またもブログが長い間滞ってしまったよ。。。。。(--;)> イヤァ
GWツーリング旅のあと、これといったネタのない働くだけの日々を送っていたが、
2週前の休みの土曜日にふとググッたショップのページに以前から欲していたブツを発見!
それは、ずっと以前より温めておいた趣味カテゴリの野望だ。
ヨシ!これもなんかの縁(…んなたいそうなモンちゃう、、)、決行するべとババコで店舗へと向かう。
環七をズイズイ進み、R246沿いのイメージ的オシャレな三軒茶屋、なんだけど、
そこにはボッロボロの都営住宅が重鎮。。。(うちの団地も相当古いけど、そんなレベルちゃう!)
その一画にひっそりと佇む中古ショップ店。そこで鎮座している14,800円のブツをしかと見据える。
たっくさん触れて、ヨシ!買っちゃえ!!!d(・o・)o と、野望をついに決行、ザ・衝動買いですねん!
はい、これです、中古の電子ピア~ノ!"r(^^;)

180613piano.jpg

 この、狭い狭い団地にすっかり埋もれてる電子ピアノくん。。。( ̄▽ ̄*)
世帯主(夫)の意見など無視しての行動ではあるが、、、今更気にしない。。。(〃_ 〃)ゞ ポリポリ
 さて、購入し早速先週の月曜日から帰宅後夜な夜な楽曲の練習を始めたところ、
これが何故だかハマリにハマリ、毎晩1時間以上、晩酌もせず練習に没頭したところ、
1週間でベートーベン月光3楽章の譜読みが完了した!(前に弾いた事あるので何とか。。)
この調子で今週はテクニックの練習だ!!!と勇んでいたところ、
なんと、、、ぜんっぜん帰ってこない週末婚のダンナが今週に限って毎晩帰るよ!、とな!??
そーなると私は帰りに買い物して帰宅すれば20時過ぎ、そこから主婦業アレコレ、
あっちゅう間に21時半でダンナが帰ってきたらば風呂メシ&晩酌で、1日終了ーーーーー…
・・・ピアノ買った意味ないやんけ!!!(TwT。)
 今週は、まぁしゃーない、来週からのシフト(帰られない事情)を期待しよう!!(鬼嫁か!)
※因みに、ダンナが出掛けた早朝にコレ書いてます。。。。( ̄w ̄)Ψ

 閑話休題。
10日程前から我が家のベランダーで植物を育てている。この子だ。

180613suco.jpg

 名はスコピン。(縁に鎮座するサボテンくんは10年以上の同居人です)
スクスク育つこの子を毎日眺め愛おしんでおるのだ。く(*´ー`)
こんなにかいらしー(可愛らしい)スコピンくん、しかし実をつけるとオッソロシー怪物くんなのダ。
記述によると、
---
2011年にギネスブックの世界一辛い唐辛子の記録を更新したのがこの品種群の一種、
スコーピオン・ブッチ・テイラーです。
その辛さはスコヴィル値で、なんと146万3700shuとされています。(知らんがな!)
◎4年間保持していた世界一辛い唐辛子ジョロキアのギネス記録を塗り替えました。
◎ついに辛さの進化系というべきモンスターが誕生した。その名もスコーピオン(サソリ)である。
スコーピオンBTの特徴は、
・ストレートにくる針で刺したような強烈な辛さが口の中で爆発する。
・口に入れた瞬間に辛さが広がり悶絶が始まります。
---
 そんな悪魔すぎる実をつけるらしいスコピン。
こぉんな爽やかな新緑くんが、末恐ろしわぁーーーーーー・・・・・(T-T*)フフフ…
スポンサーサイト
私の心の糧
 職場の環境下、ブーブー愚痴を言い続ける日々が続いておる。。。(。し_し。)ノ
全ては、平日喋り相手がおらん!・・・ことが発端とみる。そんな状況下、唯一の心の支え。
それは、日々撮り貯めているTV収録、それはドラマ。
この、ドラマが観たいのだ!!!!!(o`Θ´)ノ (o`Θ´)ノ (o`Θ´)ノ
その強い強い強ぉ~~~~い思いから、ついにブルーレイプレーヤーを購入したのだ。
そのドラマとは、NHK2012年の朝ドラ再放送、夕方16時20分より放送の、「カーネーション」
一度目の再放送、大阪は住吉区在住時に、路面電車の音にかき消されつつ観たには観たが、
しかし、私にとってのもンの凄過ぎる!良作過ぎる!カーネーションは、また絶対に観たい!!!!!

 仕事を終え、終日バッバ混みの渋谷からの山手線ジゴクから解放された20時過ぎからの、
私だけのシアター、カーネーション。あぁ、心から癒されるこの開放感。。。
仕事で、環境に馴染めず、一言も口をきかない日々に辟易しつつも、(´_`。)
日々のカーネーション収録分の科白に元気をもらう。
「怒られんように必死やねん。しんどいけどなぁ、けど、必死でやらんとあかん方が勉強なると思うねん。
精一杯勉強して、一人前になったらおじいちゃんとこいくわ。」
今日もまた糸ちゃんの一生懸命な言葉にこころ打たれ。。。(;_;)
あぁ、頑張らなアカンねん。必死やねん。糸ちゃん頑張ってるんやもん、あたしも頑張らな。
・・・とまぁ、日々このドラマを励みにし、何とかかんとか、あそこに通ってますねやわ。

 そーそー、ドラマ話題ついでに、土日のドラマ、ダンナが帰ってくる土日はドラマが観られない。
つか、あんまドラマに興味ないダンナの手前、やっぱ気い遣ってスルーしてしまう。
なんだけど!レコーダー買おてもろたからな!観たい土日ドラマ撮り貯めてますねや!o(=´∇`=)o
早速、めーっちゃ、ド!はまりした、土曜深夜ドラマ、それは、「おっさんずラブ」( ̄∇ ̄;)
爆笑爆笑大爆笑!!!!!の嵐やわ!!!今クールナンバーワンちゃうん!ちゅうほど!
もぉ!吉田さんの一途すぎる乙女?な眼差しにクギヅケで、こんなに笑ったん久しぶり!!!
・・・つくづく、元気貰えるドラマの力。とーりあえず、これで乗り越えて行けたらええわな!(・o・)ノ
仕事だもんね
 新しい職場へ移り1ヵ月が過ぎた。色々、苦しみながら、まぁこんなモンかと感じつつ。。。
Slackにはすっかり慣れた。会話がないのは当たり前。
解らない事を質問する際は、まずはテキストエディタで文章を作り、差しさわりのない事を確認し、
Slackへ発射。返信をひたすら伺い、失礼のない事への安堵にまずは落ちつく。
忖度忖度忖度忖度!女ばかりの社会って、こうも顔色ばかり見て、あぁ私は神経衰弱。。。
・・・・・ずぅぅぅーーーーっと男の多い職場にいたから、手厳しくとも、おおらかというか大雑把。
しかし女社会はそうはいかない。私のような個性派は、目立たぬよう、大人しく、それが鉄則だ。。。

 そんな神経すり減らす女社会ながらも、技術的業務としてはとっても楽チン。
ガリガリ関数組むこともなく、ピャッピャと簡素に仕上げればそれでOKだもので物足りんが。。。
業種上、一日中サイトのチェックで終わる日もあり、ネット依存症には最高の職場だろうね!
・・・これでお時給1800円。文句は言えまへんわ。。。。。
四月の終わりは次回の更新。業界に興味なさすぎ余りにクビになんないかなぁ。。。(^-^;

 一週間勤めて、やっとの休日の土曜日。2週間ぶりにバハ子に乗る。
バイクってなんて自由なんだろう!!!羽が生えたみたい!ヒョイヒョイ飛び跳ねる!!!
あーーーー幸せだ!バイク!忖度な女社会から解き放たれた自由!!あぁ、シミジミ。。。。。
発散しようそうしよう
 本日も朝夕以外、ちょこっとだけの声出しで一日が終了した。
Slackでは山のように会話しよるんやけどな。。。。。(´_`。)グスン

 声を出すという事は、とてもとても大切だと私は考える。
例えば、「泣く」という行為。涙を流し嗚咽する。
体内からドッと不純物が湧き出ることにより、あ~らスッキリ!!
浄化されるではないか!!!♪ヽ(*´∀`)ノ
それほどに、体内から何かを発する事は生きる上での必須条件だと思っている。

 そのように、「喋る」行為から見放された日々を送る日常にて。
私はふと思いついた。夜の公園で独りごちてみようかと。
我が団地内にあるカバ公園には(カバのオブジェクトが鎮座する)、
早朝から夜半頃まで、団員たちの憩いの場として人々が集まっている、細々と。
団員は、老人とアジア中東圏の多国籍な人種しかおらん!( ̄w ̄)Ψ
よって大きな声の若者ばかりの公園では日本語を耳にすることはない。
非常に目立つ多国籍な人々、そして老人(日本人)に至っても、
例えば、木の妖精とやらに話しかけるファンタジックな風貌のおばあさん等々、
個性豊かすぎる人材で溢れているのだ。。。

 そんなカバ公園に、夜な夜なアラフィフ女が独りブツブツごちたところで、
何ら怪しまれる事はなかろうと、決行する算段だったが夫により激しく阻まれた。

 ちぇッ!しょうがねぇ!それならばと、今読んでいる本(銀河鉄道の父)を
声に出して部屋で読んでやろうと読み始めた。
慣れてくると演劇部の朗読の如く抑揚を付け感慨こめて読み進む。
・・・いや、探偵ナイトスクープ秘書の、依頼の読み方のほうがそれらしいかも。

 1頁、2頁、そして3頁読み終えると、あ~らビックリ!!!┗|・o・|┛
結構な容量でキモチ吐き出せとるやん!!!こりゃええわ!!!(・o・)ノ
私の朗読なんて、ダンナのデカイ喋くり声と比べてもちぃっとも大差はない。
何ら近所の迷惑にもならへんわ。階下の夜中の洗濯にしろ、隣の喧嘩声にしろ。
そこら近所の外国語にまみれながらの日本語での朗読なんてヘッチャラよん!
日々のストレス発散法として、日課としたるで!!!!( ̄▽ ̄*)


 ※閑話休題※
先日の日曜日、千葉は房総半島千倉にて、鮮魚ランチしてきました~!
鮮度の良い地魚がてんこ盛り!甘くてコクのある地元産の贅沢に舌鼓でした!

180411.jpg
カタカタを読み取るべし
 新しい職場での勤務は3週目。
やってけるのだろうかと不安ダラケさんの日々である。
商品である媒体の種類は未だうる覚え…( ̄_ ̄|||)
でもまぁ、受け持っている業務は難なくこなしている(つもり)。
Excel提出分のフォントに遊ゴシックを使用する仕様にも慣れた。
(MSP好きとしては心許ないが。。。)
Slack応対にもずいぶんと慣れた。
周囲からカタカタカタと激しいタイピング音をキャッチすると、
何らかのメッセージが飛ぶな!!!ヽ(▼o▼) と常に構え、
己にその銃弾をあびれば、即応対判断を考慮し、適宜に返信する。
しかし、生身の人間だもの、作業についつい夢中となり見落とす事もある。
そうなると次に来るSlack弾に何やら冷たい視線を感じざるを得ないのだ。。
「ちゃんとチェックしてください、」という、論理的模範を押し付けられる砲弾を。。。

 ・・・言葉で話すと何らかの温かみがあるもんだと思うのだが。。。

 そして本日、ついにこの日が来てしまった。
出社時の「おはようございます。」 と、退社時の「お先に失礼します」、しか、
ワタクシ今日は喋っとりまへん!!!!!
あぁ、、ついにこの日が来てしまったのだよ。。。( ̄_ ̄|||)
マジ、ここではやれへんかもしらん。。。。。