ピーカン亭
ブリブリ太る
 最近食べた変わったもの。
地元の八百屋さんで見つけた、「トムヤンクンまん」
ビミョーっちゃあ微妙な味わいどした。。。。。(^^*ゞ
tomuyam.jpg

 先週めっちゃ美味い~~~~!!!と大絶賛してしもた、「うどん」です。
udon01_201802240638511d9.jpg

 埼玉うどんを探してて、うちから軽く行ける距離で食べログポイントそこそこ高い、
でリサーチして、このおうどん。もちろん手打ちで、讃岐でもなければ吉田でもない。
この触感なんだろう・・・???モッチモチのツールツル。うんまぃ!!!!(*^ワ^*)
天麩羅も、舞茸天とかき揚げと、他に蓮根天麩羅も追加して、ボリューミーでかつ安い!
かなり唸りました、埼玉うどん!関越三芳インター直ぐそばです。
udon02_201802240648050ec.jpg

 ここからボヤキです。今日は土曜日、朝5時半に目が覚めた。
夕べは、、、22時からのドラマ、アンナチュラルを観たい、いや、それよりもカー娘が観たい!!!
・・・と、いや、観るつもりが、21時には酔っ払いによる沈没状態。年取ったからか、すぐに寝る。。。
というのも、昨日は会社を午後休し、17時には帰宅したもんだからそこから飲み始めてしまいアッサリ沈没。
ここのところ就職活動のため、派遣会社の社内選考に通れば即面接となるので、
今週は今の会社を途中抜けばかりしている。
火曜日の面接は、リクルートホールディングスの本社ビル、丸の内の29階でお仕事できる案件だったが。。。
落ちてしまった。。。。。面接では結構手応えあって、15階で面接した後、実際の仕事場となる29階の
職場まで案内してもらって、かなりいい雰囲気で送られて、、、、面接官4人のうちの唯一の女性、
鈴木保奈美似の庶務さんに気に入られなかったのかな。。。( ̄_ ̄|||)
朴訥な男性陣にはいつも評判いいんだけど、このサバサバした性分。。。
まぁ、仕事内容として「庶務さん」という立ち居地で、男性サポート役には向かないと判断されたのだろう。
EXCELブリブリを望む傾向からは外れているので、職場環境良けれども・・・ってことで後腐れナシ!(o`Θ´)ノ
昨日の面接は、EXCEL発揮できるゼーーーー!!!のお仕事内容ながら、
大好物の大企業ではなくベンチャーマスコミだった。場所は渋谷。会社は若くメンバーも若い。
動画配信会社なのでやることも今時。そして面接官は女性ただ一人。めっちゃヤバ!!!( ̄ロ ̄lll)
・・・・・ながら。高岡早紀似の女性にナニを受け入れられたのかワカランが、
何故か受かってしまった。待遇も高時給で出勤も10時から。ものすごーく申し分なく。
女性で狭い空間で、この状況は、2年前に3ヶ月でオサラバした巣鴨のチワワが思い浮かぶ。
トハ言っても、今回は古い商社ではない。。。ということでとりあえず行っておくかと心を決めた。(・o・)ノ
まぁあと2年同じ派遣会社を続ければ無期雇用となる。繋げるべき、かつ我慢すべきだと心を決めた。(。・"・。)ノ
スポンサーサイト
最近のアレコレ
 恐ろしくまた更新が空いてしまった。。。。(--;)
先週末なんだけど、トラブルに見舞われた。ダンナと山梨県のハヤブサ温泉へ行って、
その帰りに八王子インターで下りてニトリへ寄ったんだよね。
そこで事件は起こった。ダンナがトイレ(個室)にお財布を置き忘れ、
気付くまでの10分間ほどの放置プレーで、完全に盗られてしまったのだった。。。(T△T)
サービスカウンターに届いてないし、そこらじゅうのゴミ箱漁っても見当たらず、
そこからすぐに各カード会社と警察へダンナと私の電話2台で手を回して、
もうスチャカメッチャカ!!!!!!昨年に、10年くらい使った財布の小銭入れが壊れたからと、
上野のマニアックな革専門店で4万もする革の長財布を購入し、ミンクオイル塗ったくって、
それは大事に大事に育てていたお財布が、、、「盗まれたら困るって思わないのかな・・・」
「現金(3万ほど)抜かれたあと捨てられて、今頃さむい寒いって泣いてるんだろうな・・・」
とひたすら涙目で哀しむダンナ。温泉に漬かりすぎて頭のネジが壊れていたトハイエ、
あまりにも可哀相過ぎて掛ける言葉すらなくて。。。二人してお葬式でしたわ。(TωT)
というワケで、カードが届くまでの間、嫁のヒモです、ダンナさん(笑)

 仕事の方は、辞める旨を会社に伝え、すると3月21日付けで正社員を提案され、
今時高卒で派遣2年弱で、それで正社員なんてゆっていただけるなんて、有難過ぎる。
ダンナに相談すると、一生路頭に迷わないんだぜーと言われたが、
派遣元担当者からも無期雇用ですよ!こんな棚ボタ話!リクスタから送り出しますよ!
と言われたが、、、、、、断った大バカ者ですわ。。。( ̄_ ̄|||)
まぁ、私なんかに「正社員」なんて看板重過ぎる、つか、恐れ多くて背負えない。
さて、今回は就職浪人、、、、、上手くいかなかったら正社員後悔しっぱなしなんだろなぁ。。。

 この週末は、食べた!笑った!とにかく明るかった日曜日!!!!!!(*´∇`)ノ
20年来のバイク仲間、林道戦隊のタイチオ様が結婚祝いだとお祝いの場を設けてくれた。
ダンナには、ダンディーなオジサマだと事前に伝え、それらしくお似合いの有楽町イタリアン。
職質されるほど、印象悪のダンナには月とスッポン、私だってそう、有楽町もマリオンも
イタリアンもまるで縁のない我々夫婦、ダンディータイチオと対峙できるのか????┗|゚Д゚*|
・・・そんな心配これっぽっちも!もともとバイクの趣味が一緒だし、掘り下げてくと音楽の趣味とか、
恐ろしく色んなマニアック談が次から次へと溢れ出し、20年もの付き合いながら、
私の知らないタイチオマニアックゾーンを、引き出しを垣間見る危険!!!!!(o`Θ´)ノ
タイチオさんってこんなにもド変態だったんだとここにきてやっと理解した次第です! (f*^_^)
そのタイチオさん、ダンナさんをえっらく気に入ってくれて、話が盛り上がれば盛り上がるほど、
「タウリン、アンタ、もう帰りなさい、ハシグチさんと二人で喋るから!」と嫁ハブ宣言だ!!!
まぁ、そんな盛り上がった一次会の後は、タイチオゾーンのカラオケ大会。
2時間半の個室で、ひたすら曲を入れまくり歌いまくるタイチオどの。ほぼタイチオオンステージ!
(楽し過ぎて写真撮ることすっかり忘れていたのが残念でならぬが。。。)
ダンナはボソリと元気なジジイだな。。。(^.^;
走り過ぎ、ぶっ飛ばしーのタイチオ様、お控えなすってぇ!(*^ワ^*)
昔の味はいいものだ
 私は常に前向き、昔を懐かしむ傾向はどうも、、、と思いながらも、やはり良い物は良い!!!
と最近感じたのは、最近はまっている作家さん、藤田宜永氏の小説だ。
・・・いやいや、この作家さんの小説は2013年以降のものしか読んでいないので、、、
昔では決してないが、しかし熟年者の作品の申す言葉に惚れている。☆^▽^☆
最近読んだのは、「大雪物語」。第51回吉川英治文学賞を受賞した作品。
半年ほど前にbookレビューで知った作家さんで、年齢は65歳で奥様は同じく作家の小池真理子さん、
しっかり名の通った大作家さん。みたい。そんな大御所様の本はたいそう読み難く、、、
とは私の勝手な独りよがりで。実際はミョーにチャーミングさを醸し出すテイストで、
その味にすっかりはまってしまった次第。 (*^ワ^*)
(最近の作品しか読んでないから昔の作風は知りまへんが。。。)
この作家さんの書く単語の羅列は、言葉をあまり知らない私には結構な刺激となっている。
つか、私は若い頃はあんまり本を読んでいなかったから言葉を知らな過ぎるから、
知らない言葉、たとえば、「日々是好日」とかすぐに辞書(スマホ)を取り出して記憶にメモメモ。

 まぁ、年を重ねた人だから味があるのか、、、
人ではないけれど、古き良き時代の作品はすごい!と先日その思いにふれた。
先週は私の大好きなドラマ冬クールがスタートした。
その一週前からスタートしていた金曜ドラマ、「アンナチュラル」が面白く、
2回目も期待しつつ、しかし21時から見始めたのは、20年以上も前に見たアニメ、カリオストロだ。
(映画公開されたのは38年も前だったよ!!!(。・"・。)ノ)
なーんとなくテレビつけたらやってて、ちょこっと見たら、これがはまった!!!!!
そのまんま真剣に見続け、楽しみにしてたアンナチュラルなんてそっちのけで最後まで見入ってしまった。。。
話の内容は一度見てるから知ってるけれど、20年、年を取ってから見たカリオストロには発見ばかり!!!
今の時代のつまんなさの象徴、コンプライアンス云々にとらわれない自由な作風とか、
薄っぺらさが微塵もないコクの深すぎる味わい、
これこそ今ではもう作り得ない名画なのだと、今この時点で気づいたの。(・o・)ノ
古き良き、大切に。
引き際に迷う
 一昨日の木曜日定時間近の19時前、エライ人軍団に拉致され、いきなりの新年会となった。
3月20日で退職する身として、ヒジョーに参加しづらいのだが、「帰ってもダンナおらんのやろ」
と平日フリーの身を知られているから逃げられもせず。( ̄w ̄)Ψ
お偉方との飲み会は、お酒作ったり料理取り分けたりと気遣いの仕事となるが、
しかし旬の海の幸山の幸、それでいて決して気取らない創作グルメを
めいっぱい堪能できる幸福(口福)には代えがたく、、、。(*^▽^*)ゞ
お偉方のみなさんお喋りでネタも尽きず、この日のメンバーはひと昔はガテン一筋の方々で、
もーセクハラ下ネタ大崩壊!熱気溢れるオッサン軍団は見ていて逆に元気をもらえるほどだ。
馬刺し、生蛸刺、鰺刺(盛り合わせではない)、チヂミ、
肉厚のホルモンたっぷりのチゲ、おでん、〆のもっちり焼きそばに至るまで、
絶品グルメを頭のテッペンから足の指先まで充分すぎるほど堪能させていただいた。
しかも女子はお土産付!!!ヽo(=´∇`=)o
役員退職後も大活躍のY様の、昭和の漢っぷりには毎度ながら感嘆する。(。・"・。)ノ

 ・・・このように有難すぎる上司様からの待遇は、今のこのご時世、まずあり得ない。
こんなにもバブリーな振舞いができる上司(会社)に今後遭遇することは皆無だろう。
私の派遣人生に於いて、今生の思い出として残ることだろう。

 ほかに、その役員クラスのヒトビトがオール関西人だってことも、
私という個性を了承してくれている理由の一つだと思っている。
つか、この職場では個性を存分に振り乱すことが出来ている。
だがそれもこの現場限り。次回からはできるだけ目立たぬよう、隠れ蓑を装着せねば。
でないと派遣として巧く立ち回れないのだ、私という個性派は。

 ・・・とまぁプチッと名残惜しむのも、エライ人飲み会という場で飼い馴らされてしまったがゆえ。
因みに、ここに勤めて一年半が経った昨年の10月にいきなり1回目があり、
その後、月2ペースで呼んでいただき、しかし忘年会時には退職を決意していたからやんわり断り、
今後も断り続ける予定だったが、、、木曜日のグルメ大会となってしまったという経緯。
今更だけど、木曜日の参加、やっぱヤバかったなぁ。。。(。し_し。)ノ

 エライ人飲み会では写真はとても撮られないので、、、素晴らしいグルメが惜しいっ!!!
コチラの写真は翌日の金曜日の二人女史会にて。池袋ルミネのハワイアンレストラン。
ロコモコディナー、デザートはパンケーキバタークリーム乗せ。
女史会なので、酒抜きなのですよ~(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

20180112.jpg
帰省は大仕事
 新年明けまして、実家から帰ってきたのが一昨日。昨日はハシグチ家の墓参り。
そして今日は私は休みでダンナは初出勤でごくろーさん!(。・"・。)ノ

 実家での2泊でまったく観られなかったTVの総集編みたいなの?
朝の情報番組スッキリで箱根駅伝の往路を特集で確認して、芸能ニュースで笑ってはいけないを垣間見て。
実家ではテレビはNHKとBSに限っている。私が紅白を観たい!と母に直訴したときは、
「うちは紅白は観ないの。オペラが素敵でしょう!」とEチャンネルだったか、クラシック三昧にノックアウト。
テレビだけではない。あれせーこれせーと、マイワールドを押し付けてくる親。(--;)
始めのうちはそこまで強引じゃなかったんだけど、大人しく気を遣うダンナに気をよくして、
あっという間に本領発揮。好きにさせてぇ~、との私の訴えも軽ぅくかき消される始末だった。
「よく18まで(私が実家を出る歳)気が狂わなかったね~」とのダンナの言葉に、
「タウリが親に嘘ばっかりつくのが不思議だったけど納得いったよ」との理解の通り、
人の意見を全く聞かない両親に、私は嘘しかつけなかったのだ、嘘でノラリクラリと親を交わす、
それが私が育った環境だ。本当の意見を言おうものなら、全否定で叱られる。(。し_し。)ノ
ギャンギャン言われるのが面倒くさいから、中学くらいからは嘘八百で埋め尽くし、そして今に至っている。
私にとっては親だから、それなりに機嫌を取って物を贈ってもらったりして、それはとても有り難い。
親の機嫌のよいようになんぼでもする。今回も相当喜んでいた。けど、疲れた、特にダンナさん。
例えば、空気まったく読まないような性格だったら、ぜんぜん疲れなかったと思う、ダンナ。
けど、見た目と違ってデリケートすぎる精神では、うちの両親は相当面倒くさいはずだ。

 新幹線で、「あぁ、解放されたぁぁぁぁぁーーーーーー!」と寛ぐダンナ。お疲れチャン。。。。。ヾ(^-^;
甲斐くんの散歩に救われたそうな。。

201801_03.jpg