ピーカン亭
入籍からひと月経ち
 幸せネタですみませぬが、土曜日は親友のOKさんと高田馬場でランチ。
いつでも行列のトンカツ屋さん、「とん久」でヒレとロースの合盛りランチ、1300円也。

tonkatu.jpg

 すごいお祝いモノ頂いちゃってめっちゃ恐縮であり。。。。。
ペアグラスカップの割れない版、(酔っ払って割るという配慮から…)、
錫(すず)なんですよーーーー!!!つか、わたし錫なんて知らんかったし。。。
桐の箱にドーンと鎮座している能登の名店、「能作」製のペアグラス。
一升の、いや違う!!!一生の私たちの宝物にします!!!!!!m(*- -*)m

 そのOKさんとは、ここ5年ほど毎年のスピッツライブでご一緒している。
スピッツは今年で30周年、ということで人気が今まで以上に向上し続け、
ライブチケットがさっぱり取れないということで、OKさんの依頼で私までもが
ファンクラブの会員となり。(年会費はOKさん持ちだ)
そこまでしてチケット争奪戦要員をGETして、ライブツアーに命を懸ける!!!
早速会報が我が家に送られてきて、専用パスワードを入力しチケットGET戦に参戦だ!
当たれば夏の武道館。「新婚パワーで勝ち取ってくださいね!!!!(*^0^*)」
…戦力になればよいのだけれど、さてはて結果はどうなるかしら。

 そして昨日(日曜日)は結婚の記念を残すため、式を挙げない代わりにウェディングフォトを撮影してきた。
親からの強~い希望だもんで、これも親孝行だと、年老いての七五三。(^-^;

 フォトウェディングの業界は、「お祝い事」行事なだけあり、かなり強気な商売戦だった。
事前にネットで気になった数社から相みつを取り、8千円~…など低価格の誘い文句ながらも、
ホレ、オプション盛り盛りしまひょ~っと調子こいてたら値がドンドンドン!!と上がってゆく。
せっかくだし、お祝い事だから出しちゃおうぜ!!!と人の心理は揺れ動き、
すぐに5万だ10万だー!とお財布の紐が緩くなる。これが商戦なのだろう。
しかーし、初老婚の我々にはそれは通用しませんぜ!
合理的に無駄無くをモットーに、散財を避ける戦法!d(・o・)o
業界大手の一社は、うちはこのプラン以外お受けしません、他行ってくださいます?
みたいな強気返答、うるせぇババアにはウェディングプランは無用!?・・・なのかしらん。。。

 結果、業界老舗の写真館と若手スタッフのスタジオに絞り、ジジイとババアながらも、
若い人の自由な発想感覚を重視して、SWITCH表参道さんに笑点を定めたワケでして。

 その見積額、洋装衣装・花嫁コーティング・花婿へアセット・データ全カット(20カットくらい)
でざっと5万円ちょい。色々と業界をあたった結果のとっても無駄の無い合理的料金プランがコレだった。
ちなみに写真フレームは東急ハンズ(親用、我々のんは100均)、焼くのは新宿ビックロの、
地下二階の写真専用ブースが比較的オススメだと、スタジオのカメラマンが教えてくれた。
店舗で焼いたら儲けとなるのに、なんて親切なのだろう。
衣装準備中にスマホで撮影頼んでも嫌な顔ひとつせず撮ってくれたし。
ちなみに、撮影中のBGMはスピッツの心地好さ。というのも、事前の打ち合わせ時に、
互いの趣味や音楽などをファイルに書き込んだ、それらが反映されたモノ。
ダンナの愛する音楽、「Slipknot」はヘヴィメタル過ぎでアッサリ却下、だったのだろう。

 ウェディングドレス着て、髪の毛をクルンクルン仕様として、
目ン玉の周りをぐるんぐるんと書き込んで、女らしくなったワタクシ!
この時ばかりは野蛮なバイク野郎じゃなくってよ~~~!(ノ´▽`)ノ

kekkon.jpg

 七五三の写真撮影後、近くのコンビニで喉を潤すべくの缶ビールを購入し、
またスタジオに舞い戻って、お疲れちゃーん!!!のスマホ写真撮影、
無理なお願いを快く了承してくださったスタッフさん、
心地好くいい思い出作りに貢献してくださって、とっても好い記念となりました。
SWITCH表参道の皆様!ありがとう~~~!!!☆^▽^☆

kekkon1.jpg
スポンサーサイト
老後に向けて腕磨き
 ダンナが私をニイヅマと呼ぶ。
ニイヅマと言えば、「秘密の新妻」、「新妻の憂鬱」などとイメージする。
「なんで日活ロマンになるんだよ!!」
「新妻の逆襲」、「新妻の反乱」
「なんでバイオレンスに走るんだよ!!!」
と一蹴されてばかり。。。( ̄∇ ̄;)
 そんなニイヅマはダンナを放ってこの土日はVBAの講習会だ。
昨年の10月に受けたVBAベーシックの応用編のエキスパート講習で、
こりゃなかなか実務に使える便利なWorksheet関数をしっかり教えて頂いて!!!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
ベーシックで学習してるステートメントと噛み合わせて、この調子でどんどん腕を磨いて行くぜ!!(・o・)ノ
今の時代、ロボットでも簡単なexcel wordならば操作出来るそうで、機械に取って代わる時代が
いつかは来るだろうなと危惧するから。。。(。し_し。)ノ
メモ子ちゃんのようにexcelなんて使いたくなーい!!なんて言ってたら派遣は仕事がなくなっちゃうよー!
ま、メモ子は若いからあの無敵キャラで生き残る場所があるだろう。
しかしオバハンには企業生き残りは厳しいのじゃ!(T▽T)
老後に向けての腕磨き。今回の講習も再受講は無料だから今後とも土日はちょくちょく通いまっせ!
・・・ダンナを放って、、、、、ニイヅマなのに。。。(* ̄∇ ̄)ノ
甲斐クーン
 先週末、所用で実家へ。半年ちょいぶりくらいかな。
子犬の甲斐くんのサイズはすっかり成犬だ。(*^ワ^*)
しかし中身はまだまだお子ちゃま。飛び付いてきて引っ付いて離れない!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

kaikun_20170131203234e21.jpg

 会社にて、この話題を隣の席のリーダーにしていた、、、
「実家の犬にさばられてジーパンドロトロ、大変だったんですよー!(。し_し。)ノ」

 この発言にソッコー飛び付いてきた、東中野に実家のあるリーダー!!
「さばられ??何それ方言???(・o・)ノ 」 直ぐ様キーワードを入力すれば、
「さばる、岡山弁だ!あちーのにさばりょーる、って例文あるんだけどこんな風に使うの?d(・o・)o」
「使いませんよ!今どき千鳥の大悟くらいしか使いませんよ!!!~~ヽ(▼o▼) 」

 さばる…。
この方言はしがみつくという意なのだか、使用するのは、動物や妖怪…もののけ、霊など、
その種がしがみついてくる様を、「さばる」、と私は使う。しかし対象が人間ならば、標準語の「しがみつく」を使う。

 ・・・・・つか、使ってたんだ、私!!!( ̄_ ̄|||) どよ~ん
岡山弁を封印してるつもりでいたが、なんの躊躇いもなく使っていたんだわ…。。。w(☆o◎)wガーン
岡山フルーツフェア
 実家から有り難いフルーツが届いた。
葡萄・桃・イチジクなどなど。イチジクと梨に於いては自宅の庭産だ。
まぁ、そんな田舎が実家のワタクシ、ちっちゃい頃から畑仕事をフツーに手伝ってるもんだから、
「老後は田舎暮らしで自給自足に憧れる」 という思考がサッパリわからないのである。
年老いたらば足腰弱って大変だから、便利な都会の方が住みやすいにきまっている。
なんでわざわざ田舎で畑と生きようとするのか。。。。。畑は筋力つくけど虫もついて大変だ。。。
・・・これが、都会育ちと田舎育ちの無いものねだり、なのかしらん。。。。。

 な、余談はどーでもよくて、そう、岡山フルーツフェアなんですの!☆^▽^☆
「果物好きのカレシと食べなはれ」 と母が送ってくれた光るフルーツ。
親に紹介したことのないカレシながらも、付き合い始めから話題にしていただけあって、
嘘のない人だから、100%信頼できる人だからベラベラと話題にしていただけに、
見ず知らずながら親もすっかり公認で、こーんな豪華バージョン送ってくれちゃったよ!

 つーわけで、これからとーぶん岡山フルーツフェア。
つか、コレ肴にキンミヤサワーって有りかしらん??( ̄w ̄)Ψ

furu.jpg
見渡す360度
 先週の日曜日、めっちゃめちゃのピーカン中、葛西臨海公園散歩です。
葛西とは、同じ23区でも西部の我が家からは40キロほど遠方の東の果て、なんだけど、
カレシのバイク屋が葛西なもんで、修理のついでの臨海公園デートとなりました。

 観覧車なんていったいいつ振り??つーほどに、バイク乗りのおっさんオバハンに
観覧車なんてメルヘン、縁なかったわねー・・・( ̄▽ ̄*)

bulu.jpg