FC2ブログ
ピーカン亭
アピールしようぜ!
 人にはそれぞれチャームポイントが存在するものだ。
たとえ年齢がババアであれ、魅力となるポイントはあってしかるべき。
私の場合は、それは足。思い起こせば若かりし頃より言われることがあった。
ランナーのような足ですね、とか、引き締まってますね、とか。
そりゃそうだ、努力してるんですもの!夜な夜なY字バランス(ふくらはぎを細くする運動)、
立木のポーズ(太ももを細くする運動)などのストレッチを施し、
加齢とともに汚くなってゆく躰に鞭を打つ、これはババア上、非常に重要なミッションなのだ!
つい先日、派遣女子から、足、きれいですね!と声をかけられた。
果たしてこのような場面で、どう返せば安定した女性関係図を保てるのか、といつも慎重に思うのだが。。。
世間一般的に、顔の前で片手を仰ぎながら、「ぜ~んぜん!ぜ~んぜん」と否定する女が多いと思う。
前の会社でスレンダーな女子に褒めの一言を言えば、まさにその返しであった。
私は心の声で、「それだけ細くてぜんぜんとは、素直に認めりゃいいものを!」と毒づいたものだ。
私は、このパターンに於いて、100%嘘くさいのに!「ぜんぜん!」、・・・とは言えないのだ。。。(´・_・`)
いや、女性たるもの守りに入って否定する方が、先述のように女性の関係性に安定性が保てるのかもしれない。
しかし、この私が田中みな実の如く、「ぜ~んぜん!ぜ~んぜん!」なんてフリするのは断然気色悪い。
だもんで私は低い声で、「あぁ、、、まぁ、努力してるんで。」と肯定する、…つか、してもええやん。
だってジーンズ素材のスカート or 短パンが会社での私の出で立ちで、
それは事実それなりに細いから堂々と見せられるのだ。努力の賜物なんだ!いいじゃないか!
とまぁ、私にとっての唯一のチャームポイントの足、遠慮なく自信を持って出させていただきます!

 余談だが、派遣先の会社は服装が自由、だもんで、オフィスカジュアルだった以前と違い、
ネルシャツにジーンズ素材のパンツかスカートという服装ばかり。
中にはドレッシーに着飾ったおねぃさんも見かけるけれど、Gパン人口はかなりの比率だ。
そんな中、一人だけジャージとトレーナーという出で立ちの女性が君臨している!
間違いなく社員だ(派遣でその勇気はない)。
どうやら小学生くらいの子供が二人いるワーキングママで化粧気は一切なし。
完全に女を捨て去っているに違いない、と思ってしまったり。。。
でないと銀座の企業にジャージで通うなんて大胆な行動には出ない、はず!
先日はヨーカドーブランドのような動物柄のトレーナー上下で会議室へと突き進む現場を目にした。
おそらく参観日も同じような格好で行くのかなぁと想像してみたり。。。(-∀-)
スポンサーサイト
ボヤクダケー
 またもえらく更新が空いてしまった。。。(--;)>
月~金の仕事は、とにかく難しい。いや、相変わらず難しいというべきか。。。(×_×;)
ACCESSが難しい云々、もうどうでもいい、それよりも私の所属するチームのボスが3月4日より産休に入る。
だもんでデータ管理以上に運用の仕事を引き継ぐこととなり、外部とのやり取りがドドン!と増えて。。
2年半後には去る派遣にこんな責任重大な立場を任せるとは、、、もう知らんがな!┗|・o・|┛
こうなったらいつでも逃げ出してやる!とすっかり開き直り、案件は全てテキトーにFIXとしている。

 会社から帰ってたいがいが20時。月曜日は22時より原島浩美。火曜日も22時より深キョン。
水曜日も22時だ、家売る女、これめっちゃはまってる。木曜は21時のアタル。
金曜日も22時、ポリスはテキトーだけどテレビは流している。裏版のトクサツは録画。
その録画のトクサツガガガに家売る女以上にはまってしまっている。。。。。
どんだけしょーもなくそしておもろいねん!!!!!もう、目が離せないくらい可愛くて面白い!!!
・・・あ、全てドラマの話シです、あはは。。。(^^*ゞ
ドラマが始まるまでの小一時間は、ピアノの練習に没頭している。
昨年の5月だったか、15200円で購入した中古の電子ピアノに果たしてここまではまるとは。。。
月光3楽章はほぼ完璧に指がはまるようになった。今はエルガーの威風堂々を練習している。
12月の発表会で弾いたランゲの花の歌練習時に参考としたユーチューブ、
近藤由貴さんというピアニストさんを見つけて、彼女の演奏アレコレ聴いていたら、威風堂々に遭遇。
オーケストラ曲のそれがピアノ化されるとこーなるのか!と感動を覚えすぐに楽譜を購入した。
音符の変調が難しいながらも弾けて来るとこれが面白い!だもんで夜な夜な練習に励んでいる。

 本日からの三連休、この天候、サイアクだ。計画では明日明後日と夫と夫の友達と3人で、
デュークと隼とSVの3台で伊豆はバイクパックを予約していたのだが、今朝方キャンセルとした。。。
なんで雪が降るんだよぉ!ちぇ!しょうがねぇ、からその3人で飲み会となった。また酒漬の連休か。。。

 ・・・とまぁ、相変わらボヤキまっしぐらのブログ。m(*- -*)m
次の記事には少しでもネタ話シがあると良いのだが。。。
牛スジ訪ねて三千里
 明けましておめでとうございます!
ワタクシ今年は年女!ヨンパチに突入の猪突猛進女です!!!( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
・・・つーのに、お正月の一泊二日伊豆温泉旅行(頑張ってバイクで行きました!)での、
暴飲暴食が祟ってしまい、五臓六腑がオカンムリ・・・肌荒れが酷くなり酷くなり~、、、
一切のファンデーションを受け付けなくなり、眉毛だけなぞってのド!スッピン!!!┗|゚Д゚*|
にて、日々銀座へ通っておりまするという、おっそろしー新年の幕開けでございます。。。。。
本年も更新頻度はすこぶる滞る事と思われますが、、、どうぞ宜しくお願い申し上げます!

 三連休始まりの土曜日、いきなりの曇天、中野には牡丹雪が舞っているという極寒の中、、、
まずは食材調達へと出掛ける、当然BAJA子始動である。おばあちゃんバイクのBAJA子はん、
エンジンを無理やり駆動、お出掛けですかぁ~、やだよ、あたしゃ、、(TwT。)
と愚図るBAJA子を無理やり引き連れていつもの群馬産野菜マルシェへ。
するとこーんな大根みっつけましたーーーー!!!
500缶と比べてこのデカさ!これで100円はスバラシイ!(*´∇`)ノ
daikon_20190112163440ab0.jpg

 という事で、本日の夕ご飯は気候も後押し、おでんだ!
練り物は次に行く買い物処、COOP、そして以前からずっと夫からリクエストされていた関西風牛スジ串。
関東ではおでん具材で売られてる加工の牛スジは、何だコリャーって驚くほどのショボイ仕様。
だから生肉から作らなければ関西風の牛スジ串は食べられないのである。
正直、私は牛スジは食べない。だから勿論作ったことすらない。もっと言えば買ったことすらないのだ。
果たしてスーパーで牛スジは手に入るのか?とググってみたところ、関東では精肉店、
もしくはスーパーの裏方へ尋ねると場合によっちゃ手に入る、らしい。

 この大ぶり大根をBAJA子のキャリアにくくりつけ、私は牛スジを探して都内を奔放することとなった。
COOPをはじめ、業務スーパーなど4店舗を廻ったが、冷凍品しか揃っていない。
ならば精肉店をアラ捜ししよう!!!と練馬区から精肉店をしらみつぶしにめぐり始める。
3軒目の江古田のスペシャルミート林にて、やっとこ230グラムを手に入れたものの、
その後は鳴かず飛ばず。。。こらアカン!と電話調査に切り替える。
自宅から半径5キロ範囲の精肉店に5軒電話し、やっとこ阿佐ヶ谷の精肉店で牛スジ様発見!
すぐにブルルン!とバイクで駆けつけ、腰の低そうな好々爺の店主さんから、
「うちは高速冷凍してるから新鮮だよね、ちょうど700グラムくらいあるから、」と、
700グラムは多過ぎる、とはいえ、たくさん購入して一気に下処理してあとは冷凍しとけばいいや~、
と購入・・・・・、しようとしたが、好々爺から「2900円ね!」告げられた瞬間、、、
「エエエエエーーー!!!???!Σ( ̄ロ ̄lll)」
その私のオドロキっぷりに好々爺は、「グラム390円だからね、国産だよ、いい物しか売らない」
と、瞬殺でご機嫌をそこねられた好々爺風は、では100グラムだけでも、という私に、
失礼すぎる客には売らん!とばかりに、通行手形のない阿佐ヶ谷へは踏み込めなかったのである。
店内には、紹介された雑誌の切り抜きや芸能人のサインがてんこ盛りに飾れていた。
メンチカツ250円などなど、、、ビンボー人にはお近づきになれない、いや、なってはいけない。。。
…東京とは、商店街だからと甘くみてはいけない。そこら中に「セレブ」が鎮座しているのだ、
ご機嫌を損なわないよう、ビンボー人は重々に注意を払わなければならないのだ。。。( ̄_ ̄|||)

 そんなビックリ仰天の阿佐ヶ谷精肉店をあとにして、最初の江古田精肉店訪問からすでに3時間。
もしかしたら部位解体後の牛スジが増えているかもしれない・・・と淡い期待をもって電話したら、
また200グラムほど出ているとのこと。私は憂いの阿佐ヶ谷からすぐに江古田へとバイクを走らせる。
「予約してくれたら取っておくよー!」と笑顔の店主から100グラム138円の牛スジを再度購入。

 なワケで、小雪ちらつくクソ寒い中、私は愚図るBAJA子を連れまわし、
牛スジ訪ねてほぼ4時間を走り回ったのであった。"r(^^;)

実に現金なモノです!
 実家へ帰省してきたのだが、私が帰ると、動物たちが大騒ぎするのである。
犬2匹が小躍りで迎えてくれ、そして猫が姿勢を正して私をひたすら見つめるのだ。
目的は、お土産!┌|゚ο゚|┘
普段安っすい缶詰しか与えてもらえない彼ら、
私の持ち帰るおやつをじつーに楽しみにしているのだ、毎回毎回!!!ヾ(^-^;
特に猫は特筆だ。子猫で拾われたとき、虐待を受けていたので他人が大嫌い。
両親と妹以外完全無視状態。姪っ子たちも毛嫌いしている、勿論私も。
…だったのだが、土産品を持ち帰るようになってからは真っ先に猫まっしぐら!!!
ちゅーるちゅーるチャオチュールを求め、私相手に強烈にガン見のメッセージ。「くれよ!!!」
トハイエ、やはりこの屈折しすぎた表情は、やはり人間に対する不信感の現れだろう。
まぁ、近寄ってくれるだけでも有難い、つか、食べ物の威力って本当にすごいんだなぁ。。。

20181225_neco.jpg

フレンチコースでござる!
 このクリスマスイブの三連休。私は夫をほったらかしにし、実家へと帰省した。
毎度の青春18切符利用である。21日の金曜日の夜行、ムーンライトながらで出発、
在来線を乗り継いでひたすら乗り継いで、12時前にやっとこ岡山駅に到着した。
夜行指定座席券など、かかった運賃は4千円ほどだ。頑張った甲斐があった!笑
岡山駅で母と待ち合わせ、車に乗り換え、ほぼ1年ぶりの運転で倉敷へ向かう。
目的は母と私が大好きなフランス料理店、パパの台所ランチである!!!

ランチで5千円のコース、電車賃より高価!しっかり味わいましたわよん!

 前菜2皿
ホウレン草と海老とホタテのムースとか、なんちゃらのキッシュとか。
鴨の燻製、葱しょってのテリーヌとか。
20181224_papa01.jpg

 お魚料理はスズキと根野菜のなんちゃら。
お肉料理は岡山県産の有名地豚と出雲あたりの牛肉のどこぞの部位の・・・なんちゃら。
デザートは、柚子と、、、和風の小豆とか大納言とか、のなんちゃら。。。(^^*ゞ ポリポリ

20181224_papa02.jpg