ピーカン亭
過ぎ行く夏に
 こちら、先日の野沢温泉ツーリング時に購入した丸ごとスイカ!!!(*^ワ^*)
野沢温泉街で日曜の朝に開催されている朝市で、なななんと!300万円で購入!!!やっす!
・・・ま、、、バイクに積載して持って帰る苦労があったけどねぇ~~~~~。。。( ̄w ̄)Ψ

170819suica.jpg

 話題が大いに変わって、木曜の夜は私にとって年に一度のスピッツライブー!
お初の武道館である!!!!!o(^∇^)oワーイ♪
過去5年間に体験したスピッツステージはライブハウスの小さな箱ばかりで大きなステージは初めてだった!
大きい、トハイエ武道館は昨今のドーム型よりずっとこぢんまり感があり、
座席がステージに近かった分正宗さんの見ごたえたっぷり!ヾ(≧∪≦*)ノ〃
30周年スピッツサイコー!いつもいつも誘ってくださるOKDさんに大感謝だ!!!(=´∇`=)♪
・・・因みにスピッツ追っかけツアーに命かけているOKDさんは今年だけでもスピッツライブ参戦は10回を越す。
武道館公演の三日間も全て通いつめるという!そのパワフルさに感服するよ!!!┗|・o・|┛
こちら購入したライブグッズの記念Tシャツ。
普段は古着ばかり、500円以上の服は絶対買わない主義のワタクシ、、、
清水の舞台から飛び降りて(古いかも??)、3,500円で購入したわよ!(。・"・。)ノ
spitz.jpg

 そして生活の話。
ここ数ヶ月の間にダンナの職場に要員が二人も増えて、最近は毎晩帰ってくるようになった。
トハイエ帰宅時間は22~23時過ぎ。
そこから風呂ご飯など生活プログラムをこなすとすぐに午前様だ。( ̄w ̄)Ψ
朝は、私は6時に起きて出動の用意。
今までいい加減な朝ごはんもちゃんと箸置き用意してお膳にすれば時間も倍増。
常勤で働きながら主婦するのってほぼ経験ないから、、、手抜きもヘタクソなもんで時間がかかりすぎる。。
東陽町9時出社にこれは試練すぎる!(--;)>
と仕事上でダックを組んでいる神ハラくんに折り入って時差を相談したところ、
「大丈夫ですよ~!」と前向きな回答、さっそく上司にお伺いをたててみれば、その日のうちに稟議が通り、
派遣立場ながら10時重役出勤が可能となった!言ってみるもんだねぇ~~~~!!!d(・o・)o
てことで昨日から余裕の10時出社!自宅は8時55分に出て、その時間の西武線は混んでいるものの、
今までの隙間のない汗ばんだお肌とお肌の触れ合いもなく、スマホだっていじれる程の快適空間!!(*´∇`)ノ
馬場からの東西線においては余裕で座れるゆりかご電車。1時間の時差がもたらす効果の凄さったら!!!

 つか、この9月末までの契約で辞める予定は、、、
10月~12月末までの勤務が10時~19時と定められたことにより、継続しちゃいまして。。(^^*ゞ
しかし・・・これでまた、新苗字で呼ばれる夢は遠ざかる。。。(TwT。)
下期の異動で「旧姓さん」が部署に入ってくれば、それを理由に改名できるんだけどなぁ。。。(・_・*ヘ)
スポンサーサイト
ここはライダーハウス
 HG家のお盆休みは8月11~14日まで信州めぐりのツーリング。
1日目の8月11日、山の日は、仕事が入っていたダンナさん、いきなりお休みとなったので、急遽宿を取ることに。
私が泊まったことのある宿数件にデンワしたところで全て振られ、ネットでヒットした蓼科のライハに連絡を。
あっさり宿泊が決定したそのライハは、ここ近年に営業を始めたという「蓼科ライダーハウス」。
その周辺には老舗のライハ、「ロッジモーティブ」があるのだが、あいにくここも振られてしまって。。。(TwT。)

 一泊目がその得体の知れないライハで、2~3泊目がいつもの野沢温泉ツブレ荘。
東京へ帰る14日は、ダンナさんは朝9時から仕事の為に早朝4時前に粒麗荘を出発。
あいにくの天候で、高速道路、松井田妙義付近から練馬までずーっと雨の洗礼を受けたそう。。。( iдi )

 まぁ、そんな粒麗荘くつろぎタイムはめぇっちゃ癒しのツーリング。だけど旅の始めと怒涛の帰り、
(帰り、私は呑気にダラダラ走行、ひたすら「大人しく」を心がけた復路のルートだ。
というのも、ツブにて酔っ払い集いの時間に運転の友、メガネを壊してしまい・・・、
megane.jpg
メガネ失くしての走行、当然、全行程すり抜けを免れないだろう三半規管重視の高速は、、、無理!!
そして濃霧をかいくぐる山頂も無理!!・・・ってことで、呑気ダラダラに徹する平和ルートを選択し、
怒涛の17号黙々走行はダルイばかりながらも、無事に帰着の走行時間は7時間超え!( ̄w ̄)Ψ
・・・ちなみにダンナさんは4時に出発、6時には自宅で濡れねずみの処理だったそうで、、って2時間かよ!!!)

 つか、カッコ( )の余談がまたしても長くなり。。。そう、旅のはじめと終わりには魔物が潜んでいる!?
中間はほんとに平和だよー、粒麗荘のお父さんお母さん常連さんに癒されて、
田舎に帰ってきたみたいだねぇって、我々てき夏休みを満喫となり。ただ、このお天気はイカンセン。。

 どんよりのひまわり畑。
170815_04.jpg
 時期的にひまわり畑が満載の信州。「ひまわりの約束」をリフレインしつつ快適ルートを走行する。
 こちらは斑尾高原から飯山市内を望む一角。こちらもど~んより。。。。
続くよ続く、ドンヨリが・・・・・。(。し_し。)ノ
170815_02.jpg

 トハイエ、日々サラリーマン夫婦にとってのたまの休日、めいっぱいに癒されて幸せです!(*´∇`)ノ
そして旅の始まりをこれから書こうと思う。初めて訪れたライダーハウスさんに対する疑問である。
ツーリング初日の11日の朝、デンワで空きと料金を確認する。夫婦で素泊まり6千円、ま、そんなものかも。
到着すれば、他のお客は27歳の二人連れ若者ライダーだ。
ここのライハは若者ライダーを応援しているとの事で、
「50歳以上のライダーって金持ちの道楽で乗ってるでしょー。本来は5千円なんだけど、
HGさんの声が若くて3千円ってゆっちゃったからなぁ。まぁ若者価格でいいですよ。」
…声が若く思われラッキーだったということか。。その信念とはイカンセン。ヾ(^-^;
50歳以上の一千万円プレーヤーなんて、有名企業役員と社長ぐらいだと思うところ。
我々庶民には無縁であり、道楽でなんて決して乗っていない、切り詰めて趣味してるのだ!!!

 その後、近所の温泉にオーナーの自家用車で連れて行っていただく。
本来はマイバイクなのだが、悪天候ゆえの配慮だ。お車代は一人当たり200円。
若者応援してるんだったら、我々50代だけ徴収すればって思ったり。まぁせいぜいの200円ではある。
「温泉何分入りますか?せいぜい30分がキホンですよね?1時間なんてあり得ないよね!」
・・・というお達しから、ダンナたち男性組みは話し合って、じゃー20分くらいで上がっとく?
お盆時期でめちゃ混みの公衆浴場は洗い場渋滞、工夫してパッパとお風呂を済ませた。ヾ(^-^;

・・・なーんか、ワンゲルにしろ、粒にしろ、重たいブーツを脱いだら宿のつっかけ借りて、、、
って、それって当たり前に思っていたことが、、、キャンプ同様マイサンダルが必要か。ヾ(^-^;
1500円のライハだったらしょうがなくとも、3千円の宿代となるとブーツ替えのサンダルくらい。。

 そして、それってどうなのよ私たち的思いナンバーワンは、翌日の出発時。
ライダーのお宿なんだから、出発する者に対して、気をつけて行っておいでという気持ち、
これって本当に大事だと思っている。旅行者への心遣い、安宿であれ、その精神はあっていいはず??

 母屋を出たら全くの無視ながら、ダンナは何も言わず出てくのも、とひと言挨拶に行くという。
行くだけ無駄じゃんやめとけば、とは私のひと言。それでも坂を登って玄関開けるダンナ。
「どうもお世話になりました!」
しかし返答は声だけの、「ああどうもー」で終わったそうな。ヾ(^-^;

 まぁ、オーナーそれぞれ考え方はある・・・・・トハイエ、ライダーハウスと名乗るならば、
せめて気をつけて行ってらっしゃいくらいの心遣い、あってもいいんじゃないのかな?ヾ(^-^;
とまぁ、私たち夫婦視点ではブッブーの採点でした。二度といかねぇ。
唯一の救いは、27歳の若者コンビライダーとの会話かな~。楽しかったよおにぃちゃん!(*^ワ^*)

 粒麗荘にて出発時。宿主のお父さんお母さん、うちら夫婦の田舎みたいなものです♪ヽ(*´∀`)ノ
170815_01.jpg





18切符夏の旅
 木曜日の夜から夜行に乗って西日本へと繰り出している。(^-^)/
青春18切符で使える夜行電車、ムーンライトながらが東京駅を出発したのが23時10分。
在来線を乗り継いで岡山駅に到着できたのは、おおよそ12時間後の翌日、金曜日の午前11時40分。。。。。
つくづく長かったぜ・・・・・!新幹線のぞみ号では、3時間半の移動時間は17000円くらい。
ながらと18切符だと3千円。9時間14000円とは、、、高いんだか安いんだかと考えれば、、、(´・_・`)
正直、「高価」とはあまり思わない、だってたったの3時間半で岡山ってすっごい魅力やないの!
けれども、、、ながらでドンブラコ~ドンブラコ~と長時間かけて移動するのも、、、
私てき夏の大イベントやねん!!!(^∇^) (←あほかぃ!)

 岡山では昔なじみの店舗を訪問、広島焼のお店、「はるる」さんと自然食「小山食堂」さんだ。
色々とたくさんくっちゃべって、しかしたったそれだけの滞在、実家にも帰らず、
(顔を出すとあーじゃねーこーじゃねーと色々面倒で、、、ええねん正月にダンナと帰って親孝行とする…)
すぐに踵を返し、姫路へと向かう。20年来のお友達に会うためだ。
彼女はこの春、天下のコームイーンを早期退職し、己の夢に向かって突き進んでいる。
なんか、、色々と、私てき勝手な憶測で心配をしてしまい、とにかく会いたい!!
…まぁ余計なお世話だけれど、逆にすーんごくお世話になってる友達だから。

 昨夜は夜中2時まで話し込み、今朝は、彼女は息子さんのサッカーの役員みたいなので出かけており、
私は彼女のパソコンを借りて、今これを書いている。関西でしか放映されていない情報番組、
ハイヒール司会の「あさパラ」を久しぶりに視聴しつつ。。。あぁ、やっぱ関西の生番組はおもろいわ!!!
関東みたくコンプライアンスをガッツリ気にすることなく言いたい放題。見てて気持ちええわ!(笑)

 本日は、これから夕方まで彼女の人生再スタートである福鍋農園を訪問したりして、
そして今夜22時初のムーンライトながら号復路便で、中野へと帰る、到着は朝6時頃・・・・・。
BOXシートの往復電車移動で、背中から腰から太ももまでバッキバキやで~~~!!!w( ̄o ̄)w
真夏のボヤキー
 歌の話シ。またしてもマニアックな昼ドラの、「やすらぎの郷」にて、
中島みゆきさんが大活躍している。エキストラでおおらかに出演してるし、
「ファイト」「時代」「アザミ嬢のララバイ」と、今旬なのが、そのララバイ。
私がみゆきさんを聴いていたのは小学校高学年から高校までだ。
キッカケはオールナイトニッポン。月曜日と木曜日、必ず早朝5時まで、
月曜日は第一部のみゆきさんと第二部の上ちゃん、木曜はビートたけしと浩子さん。
でも、高校卒業してからはほとんど聴いていない。・・・半年ほど前に読んだ、グッときた小説、
「明るい夜に出かけて」が、アルコ&ピースのANNを青春とした物語で、久しぶりに思い出した。
いや、、、ANNじゃなくて、みゆきさんであり、まぁ、最近は音楽自体ほとんど聴かず、
でも久々にイイナ~と思った新曲はLOVE PSYCHEDELICOの新曲だったり、ってこれも古い。
例えば今の旬といえばセカオワとか、、、でも毒オバハンには可愛らしすぎてベクトルは動かずで、、、
音楽はほとんど聴かない日々だけれど、、、でも8月はスピッツ武道館へ出動するゾ!!!
そして11月は幕張メッセのリンキンパーク!!!前座はワンオクで超楽しみ~~~!
・・・・・とめっちゃ期待していたら、、、昨日飛び出したチェスターのお亡くなり報道。。。。。
とにかくダンナがものすごーくショック受けてて、すこぶる大変。。。。。つかチケットどうなる???

 ・・・色々だけれどなんだけど、今の私の脳裏にはなぜかアザミ嬢がリフレインーーーーー。
小中高時代の多感な時期の記憶って、濃厚過ぎてソラ恐ロシーですねん。。。(--;)>
真夏の粒ツー
 連休の16~17日は野沢温泉粒でオッサンズミーティング。ヽ(*´∀`)ノ
いや、ミーティングなんてカッチョエエものでもナニでもなくて、仲良しオッサンズの夏休みに過ぎない。
今回はダンナも初めてのお披露目となり、そのキバツなスピード感覚にドン引き感は否めなく、
・・・おっと!あんまりな事は、書くのはヤバイ・・・。つうのも、ついにこのblog、
ダンナにバレてしまった模様。「【ツブレソウ】で検索したらそれらしいの出てきたよー」
って、あぁついに。。。まぁ別にヤバイこと書いてる訳ではなく、見られたところで、、、 (T-T*)フフフ…
やっぱとっても恥ずかしいけれど。。。 トハイエ長文苦手なダンナにガッツリ読まれる心配は
なかろーと、、、そう願うほかない現状・・・!!!(--;)>

 さて、ツーリング初日、早朝5時45分に出発し、環八~R20号~檜原街道へと流してゆく。
250ccのバハコと5倍以上の排気量のデューク様のコンビは一緒に走るには苦行すぎるが、
先だって手に入れたインカムで、行程を確認しつつの走り方だとこれがなかなか効率よく、
リズミカルに走りこめる!(^ー^)。 凸凹2台のカスガイ役にうってつけのようだ。
(トハイエ、、、「バシッと捲くるよ!」「オッケ!」という会話ばかりなのだが・・・( ̄∇ ̄;) )

 檜原街道からひと山ふた山越えながら都道33号を経て、再びR20号、大月へ。
そのまま甲州街道を西へ西へ、途中、めんどくさい市街地を回避するため一瞬だけ高速へ。
ほんの25キロのワープでいきなりの須玉IC。八ヶ岳の麓を抜けて、R141を延々北上、
そして野辺山の先、小海町の食堂、「風とり」さんで早めのランチとする。

20170715_01.jpg

 この、ライダーご用達のボリューミーな風とりさん、まだ開店前なのにすでに5台のバイクが待機中。
11時の開店と同時に店へなだれ込み、私は馬刺丼(1,100円)でダンナはハイブリッド丼(800円)。
(奢りだからと贅沢するヨメ・・・( ̄▽ ̄*))
このお店で初めてオーダーした馬刺丼は、肉厚の生肉がたっぷり盛盛!!!o(=´∇`=)o
ダンナと分けっこしてエナジーたっぷりHP快復!さて次の行程へいざ行かん!(・o・)ノ

20170715_02.jpg

 ここら一帯の地理に詳しい私の先導で、佐久~小諸~鹿沢温泉を経由して、
つまごいパノラマラインを爽快にかっ飛んで、そして粒ツーリングの真骨頂な走り処、渋峠を越えてゆく。

20170715_03.jpg

 白根山の頂上は気温10度以下というメッシュジャケット泣かせの寒さにブルン!(TωT)
その先下界に降りれば通り雨を一瞬バババと浴びて、それでも合羽は着るまでもなく、
無事に粒レソウにトーチャコです!地道ばかり、峠を何本も走りこんだ400キロ、お疲れチャン!
ここのところ、タンデムに胡坐をかいてノホホンしていた分、強化合宿さながらの
ヘアピンカーブ連続の走行で、太ももはパンパンパン、明日からの筋肉痛が思いやられる。。。(×_×;)

 粒に続々とトーチャコするオッサンズ各人。今回は6名、相変わらずの仲良しサン。
すでに15年以上となるみんなとのお付き合い、この先もずっと大切にしていたい。(*^-^*)
 翌日は、お昼から仕事のダンナは先に、11時までに帰着すべく9時過ぎには出発し、
つか、、、往路は私に付き合い、9時間かけて粒入りし、復路は高速かっとび2時間とな!!┌|゚ο゚|┘
 その後、山形クラゲへ遠征する者、電車で帰途へ付く者、そして千葉組二人に追従して走る私。
往路と同じ渋峠をまたも超え(ガスって頂上10度さむ・・・)、軽井沢の浅間地鶏牧場でランチして、
鶏めし(850円)と唐揚げ定食(1,100円)は地鶏ならではの噛み応えで大満足!!(*´∇`)ノ

20170715_05.jpg

 その先走った群馬県道54号長野原倉渕線のクネクネ具合がすこぶる楽しく、
めっちゃお腹いっぱい楽しめたね~とメンバーで走りの楽しさを分かち合い、
そして彼らと別れて私はまっすぐ中野へと突進だ。(。・"・。)ノ
とーぜん地道、R17号を延々と下るつもりが、、、高崎で浴びた灼熱地獄に物申し、
予定変更!藤岡から迷いなく高速へ。多少の渋滞に巻き込まれつつもバシュン!
と走り続けて、1時間後には練馬の出口。15時過ぎには帰着できたと、さすがの高速!
まっすぐでツマラン拘束も、まぁ、往路で楽しんだ分、まぁいいか。(〃_ 〃)ゞ

 今回のツーリング、インカムのおかげさまでダンナと2台でツーリングできるんだな!d(・o・)o
という発見がとにかく大きかった!!!┗|・o・|┛
ダンナはダンナで宿の夜の蛍鑑賞が新鮮だったらしく、夏休みの作文が書けるよ~!
というはしゃぎ様、私は走りこみの満足感と、久々のオッサンズは相変わらず楽しくて、
真夏のツーリング、タウリン家の夏休みは満腹の星☆☆☆☆☆!!!!!o(^-^)o

20170715_04.jpg